山﨑賢人のヒゲ面にファンメロメロ 「誰か分からなかった」「目もヤバイ」

山﨑賢人&松岡茉優で小説『劇場』が映画化!

山﨑賢人
(画像は山﨑賢人Instagramのスクリーンショット)

お笑い芸人・又吉直樹さん執筆の小説『劇場』が俳優・山﨑賢人さん主演で映画化されることが発表されました。


■劇場が映画化

16日、お笑い芸人のピース又吉直樹さんの小説『劇場』が映画化されることが発表されました。主演は、映画やドラマなどで大活躍している俳優山﨑賢人さん! ヒロインは女優の松岡茉優さんが演じます。

『劇場』は、売れない劇作家である主人公・永田と彼を支える恋人・沙希の7年間を描いた恋愛小説。周囲と協調することができない不器用な青年・永田を山﨑賢人さんが演じます。

監督は映画『ナラタージュ』を手掛けた行定勲監督。「どうしようもない男と女」を描いたラブストーリーです。山﨑さん演じる永田は劇団仲間と上手くいかず、孤独を感じている青年。理想と現実を埋めるように演劇に没頭していく永田を沙希が支えます。原作小説も多くのファンが多いこの作品。映画化に歓喜の声が相次いでいます。


関連記事:不倫してしまったら…経験者女子が語る「覚悟するべき」3つのこと

■山﨑賢人の髭面に興奮

公開されたビジュアルには、ヒゲと髪を無造作に伸ばした山﨑さんの姿。目もどこか冴えない感じ。普段、キリっとしたイケメンな山﨑さんの姿とはかなりかけ離れた姿です。

この変わり果てた姿を見たファンは大興奮!

普段、あまり髭を伸ばしているイメージがない山﨑さん。「髭を生やした山﨑賢人がこんなにもかっこいいなんて!」とかなり驚いている様子。「髭の生やし方も清潔感がある」という声も相次いでいます。

イケメンはどんな姿でもかっこいいんですね…! 爽やかイケメンの殻を破った新たな山﨑さんのスタイルにファンはすっかりメロメロ。


■誰か分からない

しかし、この変わり果てた山﨑さんの風貌に「一瞬誰か分からなかった」という人も。

最近、映画『キングダム』の役作りでかなり体重を落とし、シュッとした姿が印象強い山﨑さん。

この姿を普段から見慣れているファンにとって、このうつろな瞳でふわっとした髪に無精髭を生やした山﨑さんは誰か分からなかったという人がいても仕方ない!


映画が公開されるまであと1年。これからの情報解禁が待ち遠しいですね!

・合わせて読みたい→新田真剣佑、中川大志、吉沢亮3ショット「顔面偏差値が高すぎ」と話題

(文/fumumu編集部・吉田あやの

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!