浮気したのに?「お前と別れたくない!」とすがってくる男性の心理とは

浮気したくせに、どうして「別れたくない」なんて言うの?その心理を聞いてきました。

立ち去る女性
(grinvalds/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

浮気をしておいて、別れ話になったら「俺は別れたくない!」とごねる男性っていませんか? 別れの原因を作ったのは自分なのに、どうしてお付き合いを続けたいと思うのでしょうか。

男性の本音を、fumumu取材班が聞いてきました。


①自分でも、浮気したことを後悔しているから

「同窓会で久しぶりに会った元カノと、つい盛り上がってホテルに…。お酒の勢いもあって、テンションがおかしくなっていたんです。冷静さを取り戻してからものすごく後悔しました。連絡先も交換しなかったので、それ以降は一度も会っていません。


ただ、後悔と罪悪感が態度に出ていたのか、彼女に浮気がバレてしまったんです。彼女と別れるのだけは嫌だったし、もう絶対に浮気なんてしないって本気で思いました。泣いて謝って、どうにか許してもらいました。もうあんな気持ちはこりごりです…」(20代・男性)


関連記事:浮気されなくなった! 一途に愛されるために女子がやめた3つのこと

②彼女を失う怖さを知ったから

「浮気を繰り返していたときは、浮気を大したことではないと思っていたんです。その場のノリで遊んでいるだけで、重いことだとは感じていませんでした。


浮気をしていると、だんだん感覚が麻痺してくるですよね。自分がしていることくらい、誰でもやっているように思えてくるんです。彼女に浮気がバレて、『もう別れよう』と言われてから、やっと自分のしていることは彼女を失うレベルのことだと気が付きました。


土下座して、挽回のチャンスをもらいました。彼女を悲しませるようなことは、もうしたくないです」(20代・男性)


③自分が振られるのは嫌だから

「正直、自分が振られるのは嫌なんです。未練も残りやすいし、『振られた男』になるのもかっこ悪いじゃないですか。こんなこと言ったらフルボッコになるので、絶対に彼女には言えないですけどね(笑)


あとは、別れようと言われると、正直惜しくなることもあります。彼女のことが嫌いで浮気をするのではないから、情もあるし…。浮気を許してくれて、彼女と別れないですむなら、そのほうがいいかなって」(20代・男性)


彼氏の浮気を許すか、はっきり別れを選ぶか。

好きだからこそ答えを出すのは苦しいですが、相手の言葉に流されず、自分の気持ちに正直に決断していきたいですね。

・合わせて読みたい→彼をダメンズにしてしまう彼女の特徴 何でも許してはいけない…

(文/fumumu編集部・くまのなな

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!