友達に彼氏を紹介してもらう…メリット3つ

友達に紹介してもらうと、それならではの恋愛を楽しめることも多いようです。メリットを聞いてみました。

BBQ
(XiXinXing/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

恋愛や結婚相手は欲しいと思ったときに、友達に「紹介して」とお願いするのは、少し恥ずかしいと感じる人もいますよね。しかし、友人からの紹介にはメリットがあるようです。

fumumu取材班は、友達に彼氏を紹介してもらった経験のある女性にメリットを聞いてみました。


①安心感がある

「社会人になれば、自分が動かなければ新しい出会いは減ってくるため、出会う場のひとつが友達からの紹介だと思います。今は合コンだけでなく合コン居酒屋や出会いパーティーなど沢山のイベントが開催されていますが、そういったイベントに参加するのは勇気がいるという人も少なくないと思います。


友達からの紹介は友達がその人を知っているから安心感もあり、事前にどういう人か知ることができるので最初が楽です。2人きりでなく、グループで遊ぶことによって初対面の緊張もないので良いと思います」 (20代・女性)


関連記事:仕事が忙しくて出会いがない! どうやって恋愛相手を探せばいい?

②学生のような恋愛をしやすい

「社会人になってからの出会いは、なかなか学生の頃のようにはいきませんよね。友達と呼べる存在も、早々できるものではないと思います。だから、学生の頃の友達に会うと、純粋な気持ちになれるし、若い頃の自分が引き出せて、はっちゃけることができます。


そういった友人に紹介された相手だと、同じような気持ちで接することができますね。私は打算とか、ギスギスした空気とか、大人の嫌な面が苦手なので、そういう恋愛を楽しむようにしています」(20代・女性)


③相手のことを事前によく知れる

「私は実はあまり恋愛が好きではなくて…結婚する見通しがないなら恋愛したくないタイプなんです。だから、結婚相談所とかも考えましたけれど、やっぱり友達が一番私のことをわかっているし、相手のことも知っているから、いい人がいれば紹介してもらえますよね。


会う前から彼のいろんなことを聞けたし、困ったことがあっても相談しやすいから、とても助かっています」(30代・女性)


友達の紹介だからこそ、相手も信頼できますよね。

・合わせて読みたい→街コンってどんなところ? 普通の合コンとどう違うの?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!