やっぱり好きなだけでは難しい…学生結婚のデメリット

好きな気持ちだけで学生結婚をすると辛いようです。詳しく話を聞いてみました。

悩む女性
(AntonioGuillem/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

学生のうちから好きな人と結婚できることに憧れを持つ女性は少なくありませんよね。しかし、現実は難しいことも多いようです。

fumumu取材班は、詳しく話を聞いてみました。


①学校を辞めないといけないことも…

「経済力のないまま結婚してしまうと、苦労するのは女性です。学生であっても中退して働かざるをおえない状況になり、せっかく大金を払って入学した学校を辞めなければいけません。


仕事によっぽどの自信がないかぎり学生結婚はおすすめしません。仮に離婚したら、もっと悲惨なことになる可能性もあります。好きな気持ちだけでは通用しない社会なので、社会勉強をしてから結婚するのが理想的だと思いました」 (30代・女性)


関連記事:意外とアリかも…学生結婚をしたときのメリット3つ

②周りからの偏見が多い

「うちは純粋に結婚したい気持ちで結婚したし、大学に通いながら会社を経営していたので、それなりのお金もありました。社会人と同等の能力はあるはずだし、なにも問題はないと思っていました。しかし、予想外に周りの偏見が多かったです。


若いということで、できちゃった結婚を想像される方が多く、僕のいい加減さを噂するような声もありました。ご近所さんとは仲良くしてきたつもりですが、『しっかりしてそうだったのに…』などと、本人が輪に入っていないときは言いたい放題だったようです。


『今にすぐ離婚するわよ』などと、余計なことを言う人も多く、世間の目は厳しいと実感しています。これで、早いうちから子どもを作ろうものなら、子どもも苦労してしまそうだと考えてしまい、ためらってしまっていますね」(20代・男性)


③自分の時間が持てなかった

「結婚生活が長くなってから、もう少し遊びたかったと思うようになりましたね。学生のうちに結婚しているので、社会人になったお給料で自由に楽しむことができませんでしたし、そういう経験もしておきたかったと感じます。


その代わり、子育てなどは早く終わりそうなので、体の健康だけ気をつければ、年を取ってから旦那と2人きりで楽しく遊んだり、自分のやりたいことに挑戦する時間は持てそうですが」(20代・女性)


たとえ結婚するだけの能力があっても、辛い思いをするのは大変ですね…。

・合わせて読みたい→友達に彼氏を紹介してもらう…メリット3つ

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!