意外とアリかも…学生結婚をしたときのメリット3つ

学生結婚も意外とメリットがあるそうです。話を聞いてみました。

結婚式
(macoconut/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

最近は、在学中に結婚する人も増えていますよね。子どもができてしまったなどの事情があるのかと思いきや、意外とメリットも多いようです。

fumumu取材班は、詳しく話を聞いてみました。


①打算ではなく純粋な気持ちで

「学生結婚も少なくない時代がきています。若さゆえに「大変」「苦労」などデメリットを取り上げられることも多いですが、学生結婚はお互い恋愛経験を無駄に積まずに純粋な気持ちのまま結婚できるのが良いところだと思います。


歳をとるにつれて経験も増えていくことはもちろん、変な相手と付き合うこともなく結婚ができるので、学生の時に結婚したいと思える人が見つかったのであれば幸せなことなんだと思います。若くして責任を持つことで男性の心構えも変わり、可能性が広がることもありますね」(20代・女性)


関連記事:やっぱり好きなだけでは難しい…学生結婚のデメリット

②学校から補助が出る

「これは学校によるんじゃないかと思いますが、うちは学校から補助が出ました。年金は払う必要が出てしまったけれど、それを踏まえてもありがたいです。


費用面を心配される人もいると思いますが、年金などの支払い義務が発生するものの、出産時にも国からもお金が出ますし、うまく活用すれば、経済的な心配はありません。それほど好きな相手なら、早くに結婚して、パートナーとの時間を楽しむのも選択だと思います」(20代・男性)


③人生計画がしやすい

「私は、いずれ彼と結婚するつもりでしたし、彼もそのつもりでした。本当はもう少し先に結婚しようかとも思ったのですが、家賃が半分になるし、同棲しようか…との話になって『なら結婚でいいよね』ということになりました。


結婚すれば、お互いになにかあったときに支えやすいし、パートナーが決まっているから、将来の人生設計も組みやすいですよね。早くから目標に向かって行くために自分の人生を決めたかったし、できることなら彼に合わせて就職先を決めたかったので、私には良かったです」(20代・女性)


経済的な問題など、懸念事項に関してきちんと計画を立てておけば、学生で結婚するのもありかもしれませんね。

・合わせて読みたい→どんな男性と結婚したら幸せになれる? 既婚女性に聞いてみた

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!