婚約破棄は意外と多い…どんな理由で別れてしまうの?

婚約を解消する人が一定数います。理由を聞いてみました。

別れ
(Wavebreakmedia/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

結婚を前にして、結婚を取りやめてしまう人が一定数いるようです。

どうして、結婚したい気持ちにまでなったのに、婚約解消をしてしまうことがあるのでしょうか。fumumu取材班は、経験者に話を聞いてみました。


①実は浮気されていた

「僕は、婚約をしてから彼女に浮気をされてしまったので、婚約を解消しました。めちゃくちゃショックでしたね。あのときは、もう女性を信じられないと思いました。


他の男性と恋愛ができなくなるのが惜しいのか、浮気をしてしまう理由というのはわかりませんが、僕自身、落ち着いてからなにか落ち度があったのか調べてみたところ、意外と同じような経験をしている人が多かったです。最大の裏切りですよね」(20代・男性)


関連記事:不倫してしまったら…経験者女子が語る「覚悟するべき」3つのこと

②勢いで婚約してしまった

「勢いで婚約したものの、価値観の違いに気がつきました。結婚願望が強いと先走りがちというのもあって、少しの見落としが大きな引き金になります。しっかりと自分と相手で気持ちがマッチしているか、この先どんなことがあっても一緒に支え合う思いがあるかをどちらかが理解しないまま婚約してしまうと別れてしまいます。


片方だけでなく、お互いの話し合いが足りないのが原因です。私は、彼ときちんと話し合って、お互いに結婚生活は無理だという話になりましたので、お互いの同意を得て解消しました」(30代・女性)


③家族と合わなかった

「本気で結婚するつもりで婚約して、きちんと結婚の準備をしていました。反対されるものでもないと思っていたので、詳細な報告ができるようにと、家族に会う前に式場の下見も終えて、ある程度のスケジュールを組んでから、双方の親に会いました。


しかし、挨拶に行ってみて、予想外に彼女の家族が猛反対。とても、僕の力で説得できるものではありませんでした。とりあえず結婚の話は取りやめて、きちんと彼女の家の人が納得してくれるまで待つつもりでしたが、そんな日はこないまま、あっけなく終わってしまいましたね…」(20代・男性)


場合によっては、慰謝料を請求されることもあるので、むやみに婚約するものではありませんね…。

・合わせて読みたい→

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!