こんな言葉に要注意…クソ男の発言あるある3つ

クソ男と言われる男性が言いがちなセリフというのがあるそうです。詳しく話を聞いてみました。

ブーイング
(Khosrork/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

浮気性やモラハラ、DV気質など、世の中にはクソ男と言われる男性たちがいますよね。こんな人と恋愛をすると、苦労してしまいそうです。

クソ男には、どうやら決まったフレーズがあるらしく、注意したほうがいい発言があるそうです。fumumu取材班は、詳しく話を聞いてみました。


①「〇〇ちゃんと一緒に住んだら楽しいな」

「今まで付き合った人にクソ男は沢山いましたが、その中でも『〇〇ちゃんと一緒に住んだら楽しいんだろうな~』とさりげなく言う男。そういった発言をする人にろくな人はいませんでした。現実的に何かをするわけでもなく、責任のない言い方を軽はずみに言うんです。


本当に一緒に住みたければ行動にうつしたり、『一緒に住もう』と言うべきですが、曖昧な発言をする人は結果的にみんなクソ男でした。口だけの人には気をつけたほうがいいです」(30代・女性)


関連記事:男子が引いてしまう…未練がましい女子の発言

②妹にしか見れない

「決まって『妹にしか見れない』っていうクソ男は結構います。本当に妹のように扱って大事にしてくれる人もいますが、なかにはこの言葉で、恋愛対象にはなれない現実をこちらにはっきり示すくせに、ご飯に誘ったり、そのあとホテルに誘ったり都合のいいようにするサイテーな奴もいます。


私が一度言ってみたいのは『妹なのに抱くのかよ』ってことですね。本当にそう思っているなら無理ですよね。本当にこの言葉を都合のいいように使う人もいるので、警戒したほうがいいですよ」(20代・女性)


③あいつブスなのに

「やたら容姿をこだわる男性は、クソ男が多いですね。特定の女の子に、飽きもせずブスだと言ったり、人をかわいい、かわいくないで評価する言動が多くみられました。


こういうクソ男は、大ゲンカをしたときや別れ話をしたときにも、『ブスのくせに。俺の方が願い下げだわ』みたいなことを言ってくるんですよね。散々、容姿にこだわっていたくせに、ブスだと思う人と付き合っていたんだ…と思うと、あまりに言動に一貫性がなくて、滑稽に思えてきます」(20代・女性)


はっきり断言しなかったり、逃げの言葉を言う人には注意したいですよね。また、不必要に悪口を言うタイプと恋愛をすると、自分に返ってきそうです…。

・合わせて読みたい→やっぱり優しい人がいい! 真の心優しい男子に当てはまることは…

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!