マッチング後の初デートで「この人は信用できないかも」と思った瞬間

どんなに条件のいい男性でも、実際に会うまでは、その人の人となりは分からないものです。

(champja/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

婚活男女に人気のマッチングアプリ。手軽に理想の相手を見つけられると利用者が急増しています。

しかし、審査が甘いアプリの場合、トラブルに発展するケースも少なくないそうです。

fumumu取材班が、マッチング後の初デートで「この人は信用できないかも…」と思った瞬間について、経験者の女性たちに詳しい話を聞きました。


①待ち合わせに遅刻する

「初デートなのに遅刻してくる男性は、信用できません。本当に興味のある相手なら、遅刻なんてしないのはもちろん、10分くらい早く着いて待ってるんじゃないでしょうか」(20代・女性)


関連記事:男子だって不安になる…出会い系アプリで警戒する女子の特徴

②デート先のお店が個室

「初デートなのに個室を予約する男性は、警戒してしまいます。男性からは『2人でゆっくり話せた方がいいと思って』と言われましたが、正直なにをされるか分からないし、怖かったのが本音です」(20代・女性)


③結婚話が早すぎる

「初デートなのに、結婚の話をしてくる男性。結婚をエサに悪いことを企んでいるのかも…と、警戒してしまいます」(20代・女性)


「お互いのことをまだよく知らないのに、結婚の話をされるのは逆に不安です。結婚できれば誰でもいいのかも…と疑ってしまいます」(20代・女性)


④貯金や借金の有無を聞かれる

「結婚を前提としている交際なので、貯金や借金の有無が気になる気持ちは分からなくありません。でも、だからと言って初デートで聞かれるのは、さすがに引きます。『貯金目当てなのかな?』と不安になります」(30代・女性)


⑤自宅までお見送りをしたがる

「知り合って間もないのに自宅までお見送りしたがる男性は、嬉しいよりも怖いの方が本音です。気にしすぎかもしれませんが、自宅を知られると何をされるか分からないので、警戒してしまいます」(20代・女性)


少しでも不安を感じるような相手との交際は、考え直した方が無難でしょう。

自分の身を護るためにも、参考にしたいですね。

・合わせて読みたい→何度もデートしたのに…恋愛対象から除外される女子3パターン

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!