女子トイレの中は戦場? イライラすること3選

公共の場所では、「なんだこの人…」と思う人に遭遇することもあるようです。女子トイレ編、見てみましょう。

女子トイレ
(coja1108/Getty Images Plus/写真はイメージです)

スッキリするためにお手洗いに入ったはずが、他人の言動にイライラすることもあるようです。今回は、女子トイレでムカッとしたことを、fumumu取材班が聞いてきました。


①鏡の前を死守しようとする人にイライラ

「手を洗うところで、ずっと化粧直しをしている人っていません? あれ、本当にイライラします。


鏡に映るから、私が待っていることはわかるはずなのに、かたくなにどこうとしなくて…。「すいません」と言って手だけ洗わせてもらうけど、なんでこっちが謝らなきゃいけないのと思います。


手を洗う場所なんだから、洗い終わったらさっさとどいてくれ! って感じですよね」(20代・女性)


関連記事:不倫してしまったら…経験者女子が語る「覚悟するべき」3つのこと

②対抗意識を燃やされても…

「パウダールームでメイク直しをしているときに、たまに張り合ってくる人がいるんですよね。チラチラこっちを見てきたり、メイク用品を広げて、あからさまに自分のスペースを主張してきたり…。


鏡越しに、こっちのメイクポーチの中身を見てくる人もいます。視線でバレバレなのに…。なんのライバル意識かわからないけど、迷惑なだけです」(20代・女性)


③後ろ、並んでるんですけど?

「洋式トイレを待っている人が、和式トイレが空いているのに、後ろに声をかけないとき。ついイライラしちゃいます。


私は和式でもいいのに、洋式トイレがいい人が前に並んでいたせいで、ずっと後ろで待ってしまったことがあったんですよ。『いや、言えよ』と思っちゃいましたね」(20代・女性)


公共の場所なのに、我が物顔で行動する人がいるようです。イライラする行動は反面教師にしつつ、「おかしな人がいるものね」とスルーするほうが気持ちが楽なのかもしれないですね。

・合わせて読みたい→

(文/fumumu編集部・くまのなな

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!