藤田ニコル、りゅうちぇるの不仲だった過去を暴露 「すごい嫌でした」

藤田ニコルさんとりゅうちぇるさんの不仲が明らかにされました。きっかけと現在についておまとめしています。

藤田ニコル
(画像は藤田ニコルInstagramのスクリーンショット)

20日放送『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、モデルの藤田ニコルさんが出演し、タレントのりゅうちぇるさんと過去に不仲であったことが明かされました。


■似たキャラ同士でバチバチ

りゅうちぇるさんとの具体的な因縁を聞かれると、「テレビに出はじめの頃、私みたいな人が私しかいなかったんですよ。その後、りゅうちぇるが出てきて、どこからかバチバチしあってて…。なんかすごい嫌でした」と、似たようなキャラの相手に対し、敵対心を抱いていた様子。

ゲストとして登場したりゅうちぇるもニコルさんの言葉を受け「僕も嫌いだった」と告白。番組などで「おバカ枠」として括られていたため、楽屋の裏では睨み合いの関係だったそうです。


関連記事:藤田ニコル、怒涛の10年間を振り返りファン衝撃 「スゲー職歴」

■きっかけは”ビーム”

このような不仲になった原因として、りゅうちぇるさんは思い当たる節があるようで、”ビーム”ではないかと予想。ニコルさんといえば「にこるんビーム」を持ちネタとしていましたが、りゅうちぇるさんも同じように「ちぇるちぇるビーム」を活用しはじめていました。

りゅうちぇるさんの予想は当たっていたようで、ニコルさんは「なんで私の真似をするんだ」「取られた気分」と当時の不満を吐露。

これに対して、りゅうちぇるさんは「ビーム売りは普通かなみたいな。だから。そんなににこるん怒ると思わなくて」と悪気なく使っていたことを語りました。


■今も不仲?

MCを務める有吉弘行さんから「今はどうなの?」という質問には、ニコルさんは「嫌いでもないし好きでもない」「仕事仲間」と回答。とはいえ、よそよそしい2人の距離感に「こういうのって今は好きになってから会うもんね。ちょっと早い?」と、ツッコみ。

芸能活動においてキャラ付けは重要ですよね。これまで、共演することも多く仲良しだと思っていた人が多かっただけに、ニコルさんの暴露にはスタジオでも驚きの声があがっていました。


・合わせて読みたい→藤田ニコル、渋谷パルコで33万のピカチュウ狙う 「破産しそう」

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事