ギャップ大! 女子のオシャレと男子が感じるイメージの違い5パターン

「かわいい」とか「オシャレ」と思っているのは女性だけなのかも? 女性のファッションについて、男性たちの本音を聞きました。

爽やかな女性
(violet-blue/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「大事なのは中身」と思ってはいても、見た目から相手の人となりを判断してしまうこと、ありますよね。

女性にとってはモテを意識したオシャレだったとしても、男性からすると全く別のイメージを持たれていることもあるようです。

fumumu取材班が、詳しい話を聞きました。


①厚底サンダル

「厚底サンダルは10代女子のイメージがあるので、同世代の女性が履いているのを見ると『若作りしているな』と思ってしまいます」(20代・男性)


「厚底で身長を盛っている子、いますよね。裸足になった時に引きずられたパンツやスカートを見ると、だらしない感じがしてガッカリします」(20代・男性)


関連記事:男性にモテたいなら「ワンピース」と「ボディクリーム」と…モテグッズ紹介

②濡れ髪ヘア

「濡れ髪ヘアの子は、モテを狙ってそう。以前、テレビの情報番組で、『濡れ髪は色っぽさ3割増し』とか『男性ウケがいい』と特集していたので」(20代・男性)


「蒸し暑い梅雨時期の濡れ髪ヘアは、清潔感がないイメージ。あえてのオシャレなのか、それとも汗なのか…よくわかりません、苦笑」(20代・男性)


③ブランド物のアクセサリー

「ブランド物のアクセサリーをいくつも身に着けている子は、付き合うとお金がかかりそうなイメージがあります」(20代・男性)


「アクセサリーまでブランド物にしている子って、お金を持っていそう。『夜のバイトでもしてるのかな?』と、疑って見てしまいます」(20代・男性)


④Tシャツ

「プチプラでオシャレだと、SNSで話題のTシャツ。でも、Tシャツばかり着ていると『プチプラしか買えないのか…』と想ってしまうのが本音。生活感が否めません」(20代・男性)


「『Tシャツ=部屋着』のイメージがあります。いくらきれいめなデザインだったとしても、デートには着てきて欲しくはないですね」(20代・男性)


⑤ワンピース

「ゆったりシルエットのワンピースは、マツコ・デラックスのイメージ。『体型をカバーしてるのかな?』って思ってしまいます」(20代・男性)


「ワンピースは合コンの戦闘服なんですよね? 白いワンピースで登場されたら『あざとい子』と、警戒しています」(20代・男性)


自分の好きなものを着てテンションが上がることが一番ですが、デートや合コンに行く時は、参考にしたいですね。

・合わせて読みたい→遊べそう…男子がビーチで狙う「ナンパ待ち女子」の特徴

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事