元カレとの惚気ばかり…読み返して思わず赤面した日記の内容

日記を書いていると、たまに読み返すこともあるでしょう。しかし過去を振り返る行為は、時に恥ずかしいものです。

日記を読む女性
(Soulmemoria/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

SNSの普及により、紙の日記をつけている人は少なくなっています。後になって見返すのが、恥ずかしいのもあるかもしれませんね。


画像をもっと見る

■日記をつけている人は少数派

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,721名を対象に、日記をつけているか、調査を実施しました。

日記をつけているグラフ

「つけている」と答えた人は、全体で14.4%でした。

性別・年代別では、すべての年代で男性より女性の割合が高くなっています。

日記をつけている性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、後で読み返して恥ずかしくなった日記の内容について聞きました。


関連記事:自分らしさってなに? 自分を見つける3つの方法を聞いてきた

①元カレへと順調だったときの日記

「元カレと付き合っていたときは毎日が楽しすぎて、この気持ちを忘れないために日記をつけることにしたんです。内容はもちろん、彼のことばかり書いていました。


ただ彼と別れた後に落ち着いてから読み返すと、恥ずかしすぎて顔が真っ赤になる内容ばかりです。『私達の愛は永遠に続く』と何度も書いていたけれど、すぐに別れたし…」(20代・女性)

続きを読む ②友達と喧嘩したときの日記

→【Amazonタイムセール祭り開催中】食品10%ポイント還元キャンペーン同時開催 5月30日23時59分まで

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事