「もしかしてアセクシャルかも」と思ったら…特徴3つで簡単診断

自分はアセクシャルかもしれないと疑っている人もいるでしょう。当事者たちに特徴を聞いてみました。

悩む女性
(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

恋愛感情と性衝動がないアセクシャルは、「年齢イコール彼氏いない歴」という人も多いです。好きな人ができたことがないと、もしかしたら…と思ってしまいますよね。

そこで、fumumu取材班はアセクシャルに言われている特徴を当事者たちに聞いてみました。


①キュンキュンしない

「学校でも職場でもプライベートでも、イケメンが目の前を通ればキャーキャーするし、好きな人と距離が近づくだけでも、心拍数が上がると思います。アセクシャルには、そういうものがありませんね。


少女漫画も、多くの人は共感したり想像したりして、トキメキを感じているのだと思いますが…。アセクシャルの大半は、一種のファンタジーくらいの感覚で読んでいます」(20代・女性)


関連記事:アセクシャルが「マイノリティを理解されていないな」と感じた瞬間

②ムラムラするってどういうこと?

「みなさん、ムラムラするって言えば、どういう感覚か分かりますよね。アセクシャルは、性衝動に駆られないから、本気でわかりません。ノンセクシャルの人も、理解が難しいんじゃないと思います。


調べて理解しようとしたり、人に聞いて理解しようとしたんですけれど…。本能からくる感覚のせいか、どこがどうなって、どういう感覚でっていうのまで、はっきりわかりませんでした。体験として理解できないから、概念を掴むのも難しいんだと思います」(20代・女性)


③恋愛で周りが見えなくなるのが理解できない

「人を好きになると、周りが見えなくなる人っていますよね。恋人と話をして人にぶつかる人もいるし、明らかにやばい人と付き合っていて『あいつはやめろ』と言われても、盲目的に信じてしまう人もいます。


そういう恋愛に一生懸命な人を見ると、素直に感心してしまいますね。そういう感覚にならないから、なんでそこまでになれるんだろう…って理解ができない部分はあるんですけれど」(20代・女性)


恋愛や性にまつわる当たり前を理屈で理解できても、実際にイメージがわかないのがアセクシャルであるように感じます。

もしも当てはまるかも…と思ったら、実際に当事者たちに相談してみても良いかもしれませんね。

・合わせて読みたい→恋愛感情がない「アセクシャル」 恋人と関係を続ける原動力は?

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!