理想の男性に出会えないワケとは? 婚活で陥りがちな3つのミス

婚活が上手くいかない女性の多くは、考え方に問題があるのかも? 婚活成功者の女性たちに話を聞いてみました。

悩む女性
(tuaindeed/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

婚活を続けているけれど、理想の男性になかなか出会えない…と、心が折れそうになってしまう女性は少なくありません。

しかし、婚活で理想の男性と出会った女性たちに聞いてみると、その原因は自分自身にある可能性が大きいのだそうです。

fumumu取材班が、詳しく聞いてみました。

 

①男性を減点方式で評価しがち

「婚活では、ルックスや収入などの『条件』で男性を選ぶのが一般的ですよね。でも、この選び方は、考えを偏らせてしまうこともあります。実際に会った時に、『写真写りと違う』とか『お金があるから女性経験が豊富そう』など、減点方式で相手を評価してしまうリスクも。

 

その結果、『条件』以外に目が向かず、その人本来の良さを見誤ってしまう可能性があります。こうして、結果的に理想の男性ではなかった…とガッカリしてしまうことが多々ありました」(20代・女性)

 

②費用対効果を求めてしまう

「婚活にお金を使っている場合、『これだけ払ったんだから、条件に合った男性とマッチングできるのが当たり前』と思ってしまうこともあります。お金をつぎ込めばつぎ込むほど理想が高くなり、条件に合う男性がほぼいなくなってしまう可能性も。

 

でも、宝くじと一緒で、いくらお金をつぎ込んだとしても、条件に合った男性が必ず見つかるとは限りません。婚活では、お金ではどうにもならない『縁』や『運』の要素が想像以上に大きいと思います」(20代・女性)

 

③プロフィールを過剰に盛りがち

「モテるために『趣味は料理』とか『アルコールは苦手』などと、プロフィールを過剰に盛ってしまうこと、ありませんか? 本当は料理なんて全然しないし、お酒は大好き…といった場合、理想と現実のギャップに苦しむことになるかもしれません。

 

盛られたプロフィールに惹かれてきた男性の前で、プロフィール通りの自分を演出し続けなければいけないのは、本当に苦痛でした」(20代・女性)

 

同じような失敗をしないように、婚活中の女性は参考にしてみてもいいかもしれません。

・合わせて読みたい→こんな人ならすぐに結婚するべき! 既婚者に聞いた「理想の夫」

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!