既婚女性に聞いた! 「理想の夫」3つの条件

ルックスが良かったり貯金が多かったりする男性は、女性から人気があります。しかし、結婚相手にふさわしいかどうかは別問題のようです。

会話する夫婦
(itakayuki/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

6月5日、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太と女優・蒼井優が結婚を発表しました。

「美女と野獣婚」と揶揄されている一方で、お似合いのカップルと称賛の声も上がっています。とくに、既婚女性の間では、山里亮太こそ「理想の夫」という意見も。

fumumu取材班が、詳しく聞いてみました。


①ユーモア

「ユーモアのセンスがある人は、夫として理想的だと思います。話題が豊富だったり会話がおもしろかったりすると、一緒にいて楽しいし笑顔になれます。


結婚して長く一緒にいるようになると、毎日がどんどんマンネリし、刺激がなくなってしまうのが現実です。そんな時に、ギャグや冗談などで笑わせてくれるような夫は、かけがえのない存在です」(30代・女性)


長く一緒にいるなら、2人の時間を楽しめる人がいいですよね。


関連記事:既婚女性に聞いた「4低男子」と結婚してはいけない3つの理由

②勇気

「結婚や出産では、めまぐるしく周囲の環境が変わっていきます。ファミリー用物件で暮らすようになればご近所付き合いは馬鹿にできなくなるし、子どもが生まれれば、保護者としての立ちふるまいを求められます。


そのような時、失敗を恐れることなく、新しいことにチャレンジする勇気が絶対に必要になります。もちろん、女性ひとりでできないこともありませんが、やはり限界があるので…根性や度胸のある夫がいると頼もしいです」(20代・女性)


周囲の条件や環境などを見て、的確に悟る能力も必要ですが、その上で一歩踏み出せるかどうかが大きなポイントになるようです。


③謙虚な心

「夫婦生活が長くなってくると、お互いに遠慮がなくなってしまう時があります。自分の主張ばかりをして、大喧嘩になってしまうことも…。


だからこそ、謙虚な心は、円満な夫婦生活になくてはならないものです。決して奢ることなく、相手を尊重し、助け合える関係性こそ理想的です」(20代・女性)


いくらユーモアや勇気があったとしても、上から目線の傲慢な男性は夫としてふさわしくないそうです。


結婚相手を決める際には、参考にしたいですね。

・合わせて読みたい→どんな男性と結婚したら幸せになれる? 既婚女性に聞いてみた

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!