お金をムダにした…。街コンの残念な体験談

出会いの手段の定番、街コン。しかし中には残念な結果になってしまうこともあるようです。

飲み会
(wutwhanfoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

出会いや婚活のツールとしてすっかりおなじみになった「街コン」。
立食系から1対1系のものまで内容は様々ですが、なかにはハズレもあるそうです。女性が失敗したと感じた、街コンの体験談を聞いてみました。


■既婚者が参加していた!

「立食系の街コンで知り合った少し年上の彼。イケメンで話も面白かったのでLINEを交換したんです。しばらくLINEでやり取りしているうちに、今度デートしようと言われたのでもちろんOKしました。


しかし前日に『ごめん、嫁にバレちゃって……明日行けなくなった』との連絡が。まさかの結婚している発言にビックリ! 『結婚しているの⁉』と一言文句を送ろうとしたら、相手はLINEのアカウントをすでに削除したあとでした。おそらく、奥さんに削除させられたんでしょうね。


でも、デートする前に発覚してよかったです。もし関係を持ったあとだったら…と考えると今でも腹立たしいです」(20代・女性)


街コンで年齢確認はありますが、独身かは分からないもの。遊び目的の既婚者が参加していることも少なくないので注意が必要です。


関連記事:街コンってどんなところ? 普通の合コンとどう違うの?

■ドリンク1杯2000円…コスパ悪すぎ街コン

「高収入なハイスペ男性と1対1で話せる、婚活目的の街コンに参加したんです。料金は2000円でこのタイプの街コンにしてはかなり安め。イベントの詳細にはドリンク付きと書いてあったんですが実際に行ってみると…紙コップに入ったお茶が1杯だけ! そりゃ安いハズですよね…。別に飲食目的で行ったわけではないんですが、さすがにコスパ悪すぎですよね。


しかも1対1で話せる時間は、プロフィール用紙を交換して1人5分。あとは気に入った異性と自由に話せるフリータイムなんですが、たった5分で見つけろなんて無理ですよ。しかも、いうほどハイスペ男性もいなかったし。こんなことなら相席屋に行ったほうがマシでしたね(笑)」(20代・女性)


一般的な街コンの女性の参加費は1000円ほどですが、男性が高収入限定の場合は女性の参加費が少し高くなるようです。しかし、食べ物や飲み物は微妙なことも……。


■まさかのバッティング!

「最初に行った街コンで流れが分からなくて、聞かれるがままに男性全員と連絡先を交換しちゃったんです。そしたら、連絡があまりにもしつこくて何人かブロックしちゃったんです。


しばらくして2度目の街コンに行ってみると……ブロックした人とまさかの鉢合わせ! それぞれ席が決まっている街コンだったので、席替えの時間が来るまでお互い無言でしたね…」(20代・女性)


お金を出して参加するのだから、せっかくなら良い出会いが欲しいですよね。イベントの詳細や参加者は事前に掲示板などで調べてみると良いかもしれませんね。

・合わせて読みたい→1人でも怖くない⁉ 『おひとりさま』でやってみたら意外と良かったこと3選

(文/fumumu編集部・結城

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事