杉咲花、花嫁姿に「美しすぎる」「聖母マリア」と視聴者悶絶

『いだてん』での杉咲花のウエディングドレス姿が話題に!

杉咲花
(画像はのスクリーンショット)

現在放送中の大河ドラマ『いだてん~東京オリンピック噺~』(NHK)。2日に放送分の杉咲花さんのウエディングドレス姿がネット上で話題になっています。

 

■杉咲花の役どころ

初めてオリンピックに参加した男・金栗四三(中村勘九郎)と日本にオリンピックを誘致した男・田畑政治(阿部サダヲ)の人生を軸とし、1964年東京オリンピックが実現するまでの日本人の軌跡を描いた2019年大河ドラマ『いだてん』。

今、勢いがある若手俳優から大御所俳優まで出演しているこのドラマ。その豪華な顔ぶれが話題になっています。

杉咲花さんは、「シマ」という女性を演じます。最初は日本の名家に仕える女中とし登場します。次第にスポーツの魅力に惹かれ、女中を辞め、女学校へ入学。卒業後は教師として教壇に立ち、金栗四三や生徒とともに日本の女子スポーツに革命を起こしていくという役どころです。

 

■ついに結婚!

2日の放送では、そんなシマに良い知らせが。シマは見合いで出会った増野(柄本佑)と良い雰囲気になり、結婚を申し込まれます。増野と結婚したいが、陸上でオリンピックに出たいと密かに願うシマは「まだ何も成し遂げていない」と一度は断ります。

しかし、「子どもと一緒に応援に行くから教師も陸上も続けてほしい」という増野の熱いラブコールに胸を撃たれ、見事ゴールインを果たすのです。

■ウエディングドレス姿に悶絶

シマと増野の結婚式でウエディングドレス姿を披露したシマ。これに視聴者からは「かわいい」「綺麗すぎる」と悶絶する声が続出。

「シマちゃん可愛い!こんな可愛い花嫁さんいませんよー!」

 

「可愛い♥天使のようです!」

 

「本当に女神かと思うくらい綺麗でした♥」

 

「あのベール姿は聖母マリアにしか見えない♥」

 

マリアベールのウエディングドレス姿にテレビの前で息をのみ、視聴者たちは大興奮した様子。杉咲さんの透明感がある肌に真っ白なドレス。杉咲さんの優しい穏やかな雰囲気にピッタリです。見惚れてしまうのも無理がありませんね!

 

ウエディングドレス姿だけではなく、着物姿や体育着姿など様々なファッションを披露する杉咲さん。今後ドラマの中でどのような杉咲さんの姿が見ることができるのか楽しみですね!

・合わせて読みたい→平野ノラ、純白のウエディングドレスに「かわいすぎる」と大反響

(文/fumumu編集部・吉田あやの

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!