再婚経験者に聞いた! 「幸せになれる女子」5つの共通点

離婚しないに越したことはないでしょう。でも、経験したからこそ、幸せになるヒントを見つけられるのかもしれません。

ポジティブな女性
(last19/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

離婚や再婚に対して、ネガティブなイメージを抱く人は少なくありません。しかし、豊富な恋愛経験からは、学べることもたくさんあります。

fumumu取材班が、幸せになれる女子の共通点について、再婚女性たちに話を聞きました。

 

①我慢しすぎない

「離婚する前は、『バツイチになるのが嫌』とか『子どもには両親が必要』などと考え、ずっと我慢して結婚生活を続けていました。

 

でも、自分の気持ちを無視し続けた結果、体調を崩してしまって…。離婚したら心身ともに元気になり、良縁にも恵まれました」(20代・女性)

 

②自分と相手との線引きができる

「どんなに口酸っぱく注意したとしても、人間はそう簡単には変われるものではありません。頭のどこかで分かってはいても、『夫婦なんだから』と、元夫には多くを求め過ぎていたような気がします。

 

でも『人は人、自分は自分』と、相手と自分との線引きができると、欠点も個性として受け入れられるようになり、新しい恋愛を前向きに始めることができました」(30代・女性)

 

③過去に囚われず未来を大切にする

「離婚したのは、過去の話です。これからの結婚生活には、何の関係もないと思います。

 

大切なのは元夫ではなく、今から先の未来を一緒に過ごす今の夫だと思っています」(20代・女性)

 

④恋愛以外に夢中になれる事がある

「離婚後は時間ができたので、空手教室に通い始めました。夢中になっている時間は無心になることができ、心も体もスカッとしました。

 

おかげでバツイチを引きずることなく、スムーズに次の恋愛を始めることができました」(20代・女性)

 

⑤失敗を恐れない

「元夫とは離婚してしまいましたが、おかげで色々なことを学ぶことができたので、結婚に失敗したという認識はありません。むしろ元夫がいたからこそ、自分に合った再婚相手を見つけることができたと思います。

 

失敗は恐れるのではなく、大事なのは、その経験をどう生かしていくかではないでしょうか」(20代・女性)

 

恋愛はもちろん、人生の指標としても参考になりそうですね。

・合わせて読みたい→バツイチ男子は結婚相手向き? メリット&デメリットを経験者に聞いた

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事

関連キーワード


fumumuをフォローしよう!