「なんか怪しい…」 彼の浮気に気がついた瞬間

彼の小さな行動に、浮気のサインが隠れていることもあるようです。

発見する女性
(twinsterphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

男性は浮気を巧妙に隠しているつもりでも、小さなことがきっかけでバレてしまうこともあるようです。彼の浮気に気がついた瞬間を、女性陣に聞いてきました。

①エッチが丁寧になった

「いつもはぶっきらぼうな性格の彼氏が、妙に優しい日が続いたんです。重い荷物を持ってくれたり、連絡をマメにして来たり。今思うと、浮気をした罪悪感から私に優しくしていたんだと思います。

 

『こいつ浮気したな』と確信したのは、エッチのやり方が変わったからでした。どちらかと言うと淡泊なプレイだったのに、いつもそんなことしないじゃん!とわかるくらいとても丁寧になって…。ほかで勉強してるなと思いました。

 

問い詰めたらあっさり吐きましたよ。他の女性で学んだテクを使われたのかと思うと、本気で気持ち悪かったです。すぐに別れ話をして、さよならしました」(20代・女性)

 

②連絡頻度が少なくなった

「ほぼ毎日連絡を取り合っていたのに、ある時期から連絡頻度が少なくなってきたんです。その時期を考えると、彼の同期飲みの夜からだったんですよね…。おはようLINEもこまめに来ていたのに、だんだんと届かなくなりました。

 

ツイッターで呟いたり、インスタのストーリーで飲み会の様子をアップしたりしていたので、忙しくて携帯を触る暇もない、というわけではないんだなと思いました。

 

久しぶりに会ったときもよそよそしくて、怪しいと思って携帯を見たらビンゴ! バレてもいいと思っていたのかLINEのトーク履歴も残っていて、相手は同期の女の子でした。女の勘が当たらなければいいなと思っていたけど、残念ながら的中してしまいました」(20代・女性)

 

③話の辻褄が合わない

「夜に電話が繋がらない日がしばらく続いていたので『なにしてるの?』と聞いたら、話の辻褄がまったく合わないんです。

 

『終電を逃して漫画喫茶に泊まった』と言っているのに、カマをかけて彼の家の徒歩圏内の漫画喫茶を言ったら『そう、そこ』って認めるし。『いや、歩いて帰れるじゃん!』って突っ込んだらめちゃめちゃ焦って、『お酒を飲んでいたから時間はあやふやかも…』って言い訳するし。

 

100%嘘だなと思って根掘り葉掘り聞いたら、浮気を認めました。女の子の家に泊まっている夜は、私の連絡には返さなかったようです。

 

嘘が付けないなら、浮気なんてしなければいいのにと呆れました。馬鹿みたいに言い訳する彼の姿が情けなくて、気持ちも冷めちゃいましたね」(20代・女性)

 

男性にとっては小さなことでも、女性にとっては大きな変化に感じることもあるようです。どんな理由があるにせよ、浮気をされたらやっぱり傷つきますよね。浮気を許す・許さないに限らず、浮気された悲しさをどこかで発散できることを願っています。

・合わせて読みたい→浮気をして大惨事に…大ヤケドした女子の経験3つ

(文/fumumu編集部・くまのなな

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!