時間がなく化粧が一か所しかできない場合どこをする?意外な場所がランクイン

化粧の時短テクも教えちゃいます!BBクリームやチーク&リップ一体型のアイテムも…


化粧を怠ることがほぼほぼない。中村愛です。り、り、理由は聞かないでください。笑 でも、もし時間がなくて化粧が一か所しかできないなんてことになればどこを化粧しよう…なんて考えてみたり。ということで、今日はその答えを知るべくたくさんの方に聞いてみました。


■化粧が一か所しかできないとしたらどこをする?

fumumu編集部が全国10代~60代の女性922名を対象に調査を実施しました。その結果…

~順位~

第1位:ファンデ

第2位:口紅

第3位:アイブロウ

第4位:アイライナー

第5位:マスカラ

第6位:アイシャドウ

第7位:チーク


このような結果となりましたが、いかがでしょう?第3位までの理由を聞いてみました。

関連記事:寝坊しても慌てない! 超時短なのにしっかり風メイクのポイント&裏技

■ファンデ・口紅・アイブロウを選んだ理由

~ファンデーション~

・「シミ」や「ニキビ跡」があると年を取ってみられるので、とにかくファンデーションで隠したい。

・素肌のままじゃ絶対外に出られないくらいヒドイ肌だから…

・「毛穴」をカバーしたいから。


~口紅~

・色がついているとついていないとでは全然違う。口紅をしないと顔が死んでいるから。

・口紅というか色の付きのリップなんですが、塗らないと唇がカサカサだから。

・色味があるだけで「あ、化粧してる」と思われがちだから。


~アイブロウ~

・眉毛を書かないとないレベルだから。

・眉毛を書くだけじゃなく、眉毛の色も眉マスカラでやらないと不自然だから。

・眉毛で人相が変わるから。


と、女子なら「分かる分かる!」と納得できる理由ばかりでした。それにしても、本当化粧って時間かかりますよね~なるべく短くできたらと思うアナタの為に、時短メイクをまとめてみました。


■時短メイクのコツ

・BBクリーム

1本でベースメイクができるので手軽。またあっという間に肌をカバーしてくれるのも特徴。最近ではBBだけではなくCCクリームもあります。


・クッションファンデーション

クッションファンデーションとはリキッド状のファンデがしみこませてあるスポンジが入っているもの。なので、わざわざ付けなくてもキレイに肌に馴染んでくれます。早いし楽だしキレイだしオススメです。


・チーク&リップ&アイシャドウ一体型

チークとリップどちらも使えるアイテムだとか、アイシャドウとしてもリップとしても使えるアイテムだとか、最近は一体型も多いです。わざわざ化粧ポーチから探し出さなくても良いので時短に繋がり、かさばらずにすみます。ただ、個人的には「あれ?口紅に使ったのをアイシャドウに!?それ汚くない!?」と思ってしまって使えませんでした。


是非気になる方は使ってみてください。

化粧品も、奥深い。

・合わせて読みたい→それかわいいの? 男子が理解できない「女子のリップの色」

(文/タレント・中村 愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の女性922名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!