こんな人に出会える…SNS恋愛の良いところ3選

最近はネット恋愛をする人が増えて来ているように感じます。そこで、ネット恋愛をしている人たちにネットで出会うメリットを聞いてみました。

スマホでSNS
(oatawa/Getty Images Plus/写真はイメージです)

最近、SNS恋愛が当たり前になってきましたよね。以前は、SNSでの出会いや交際は少なかったように思いますが、最近では多くの人が出会いの場として利用しています。

特に『Twitter』によって、コミュニティの掲示板といった閉鎖的な空間だけではなく、あらゆる価値観を持った人との接触によって、恋愛に発展していくようになった印象があります。

そこで、fumumu取材班は、SNS恋愛をする人に利点を聞いてみました。


①周りに異性がいない環境でも出会える

「SNSは携帯やパソコンひとつでアクセスできるので、生活野中で異性と出会えない環境にいても、異性と接点を持つことができますよね。男友達はもちろん、親しくなったらお付き合いを手軽にできるのが大きなメリットだと思います」(20代・女性)


関連記事:些細なことだけど…LGBTがSNSで気になってしまうこと

②本当気の合う人に出会える

「SNSって、基本的には特定のユーザーに向けて情報を発信するのではなく、自分が発信した情報に興味を持った人が集まっていく仕組みですよね。だからこそ、『いい人に見られたい』という意識なく、その人の思考が可視化されていると思っています。


リアルであったら、『カッコ良くみられたい』とか『モテたい』とかで、その場限りに取り繕われることが多いですよね。でも、SNSは垂れ流し状態になってしまっているからこそ、過去まで漁ると、その人の本質がよく見えてしまいます。


だからこそ、SNSで気が合うな…と思った人は、本当に合う人が多いんです。SNSにいる人の数がめちゃくちゃ多いから、本当に自分に合う恋人というのが見つけやすいと思います」(20代・女性)


③全く違う価値観の人に出会える

「生活圏や環境が違う人たちでごった返している場所だからこそ、全く違う価値観の人に出会えますよね。リアルだとどうしても、考えが偏ってしまいがちだし、『同じ会社』『その知り合い』という知り合いばかりになってしまうので、視野が狭くなってしまいますよね。


でも、SNS恋愛をすることで、新しい考えかたや見方に気が付くことも多く、とても刺激が多い生活をすることができます」(20代・女性)


自分の生活圏以外の人と出会える上、SNSは「よく見せよう」と思って投稿する人が少ないため、素の状態で気の合う人を見つけることができるようです。

ただし、相手の素性が分からないので、最初のうちはカフェなどのオープンな場所で出会うなど、注意が必要です。中には、名前を偽って接触してくる人もいるようなので、気をつけたいところですね。

・合わせて読みたい→誰にでもできる! 出会いを作れる人がやっていること3選

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!