ウザイけど…上手くマウンティング女子をやり過ごすコツ

マウントを取られるとイラッとしてしまいますが、うまくやり過ごす方法があるようです。話を聞いてみました。

女子会
(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

最近は、自分が優位に立とうとしてマウントを取る女性が話題になることも多いですよね。

実際に、マウンティングされた経験を持つ女性は多いでしょう。イラっとしてしまいますが、上手くやり過ごすには感情的にならない方が良さそうです。

fumumu取材班は華麗に受け流している女性にコツを聞いてみました。


①「そうなんだ」

「毎日夜遅くまで働いていることでマウントを取られたとき、正直、『短時間で彼女より稼いでるんだよなあ…』と思ってしまったことがあります。ムカついてつい、言い返して関係を悪くした経験があるので、そう思っても『そうなんだ』『大変だね』と適当に流すようにしています。


大抵は、『もう、毎日疲れちゃって』『後輩くんが』と一通り話終わったあと、その子も話すことがなくてスッキリするので…。あまり内容を真剣に受け取らず、返事だけちゃんとしておけば良いと思います」(30代・女性)


関連記事:正直関わりたくない…男子が嫌う「マウント女子」の特徴

②「すごーい」

「私はマウンティング女子の気持ちをよくわからないので…。どう返事してあげたら、彼女たちが満足するんだろうと考えたことがあるんですよね。そしたら、『すごーい』『最強じゃん』みたいに、褒めるようなことをいうのが一番良いみたい。


きっと、大人になると褒める人がいないから、褒められたいんじゃないですかね。気分が良くなって、話されすぎるとこっちも疲れてしまうので、適当なところで、『そろそろ遅いから寝ないと~』と切り上げるようにしています。


『すごーい』としか言わないと、『聞いてるの?』ってなっちゃいますから、あえてそう思わせるのも手かもしれませんけれど、私は角が立たないように、褒めのバリエーションを増やしています」(20代・女性)


③あえて気づかないふり

「マウントに反応するから、彼女たちも対抗したり、さらに見下すような発言をしたりすると思うんですよ。だから、『あ、これはマウントだな』と思っても、まるで気づいていないような反応を示しています。そうすると、大抵は飽きられてしまいますね。


『マウントを取れた』『詳しく話を聞いてほしい』という欲求を満たせないから、あまり私に言ってこなくなります。あえてスルーしちゃうのも方法だと思いますよ」(30代・女性)


マウンティング女子に対しては、「やれやれ」と大人な対応をするのが良さそうです。

そこで応戦してしまうと同レベルになってしまうので、上手くあしらえるようになるといいですよね。

・合わせて読みたい→留学マウント! 数週間、海外に行っただけで…イラッとしたエピソード

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事