彼と長続きするために知りたい…どんな人が恋愛上手?

恋愛上手は男性をうまく乗せているイメージがありますが、そうではないようです。詳しく話を聞いてみました。

海辺のカップル
(theevening/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

付き合う男性と長く続かない女性は、恋愛上手になりたいと思うことでしょう。恋愛上手は、男性をうまく乗せている印象がありますよね。

しかし、実際にはそうではないようです。付き合った人とうまくいっている女子に話を聞いてみました。


①合わないと思ったら…

「付き合ってすぐに、致命的に合わないポイントがあることに気がついたら、縁がないと思ってすぐに別れるようにしています。自分が許せないポイントは、いつになっても許せるようにならないので、長く付き合っても意味がないと思っています。無理そうなら、傷が浅いうちに別れて、すぐ次に切り替えるようにしていますね」(20代・女性)


関連記事:彼氏は欲しいのに恋愛離れ!? 恋愛に感じるデメリット

②彼の変化にすぐ気付く

「彼の気持ちの変化にはかなり意識を向けていますよ。普段生活していても、ちょっとした発言で彼がムッとしたり、呆れて適当な返事になったりすることってあると思うんです。


そういうときはすかさず、何が不快感を与えてしまったのか、絶対に聞くようにしています。不満を溜め込まないうちに、彼の嫌なところを聞いてその後に活かすのが、長続きのポイントだと思います」(30代・女性)


③嫌だと思ったことは優しく伝える

「どんなに好きな相手でも他人同士だから、嫌な一面は絶対にあります。それを我慢して恋愛し続けてもストレスが溜まるし、いずれ爆発してしまうと思うんです。将来的に結婚することも視野に入れているなら、なおさらそのまま放っておいたらダメですよね。


忘れないうちに、かつ、落ち着いて順を追って説明できるうちに『こうしてくれたら嬉しいな』『ごめんね、こういう事情でこれは苦手なの』と伝えるようにしています」(20代・女性)


④変われる部分の不満は見守る

「相手が、『それは変えようがないよ』といってきたり、努力するそぶりがなかったら、同じことでいつまでもストレスを溜めてしまいますよね。でも、今までの自分を変えることは簡単なことじゃないから、時間がかかることもあると思うんです。


そう考えて、何回か嫌なことはそれとなく伝えた上で、彼が徐々に変わろうと意識してくれているうちは見守るようにしています」(30代・女性)


⑤感情的になりすぎない

「怒鳴り散らす女の人にトラウマを負ってしまっている男性って、意外と多いみたいですね。それだけ、男性は感情的になられるのが苦手なんだと思います。それに、気持ち任せで喧嘩をしたら、売り言葉に買い言葉状態になってしまいますよね。


そんな状態では、冷静に話ができないので、感情的になりすぎないように気をつけるようにしているし、必要に応じて冷却時間を作るようにしています」(30代・女性)


恋愛上手は、見切り上手みたいですね。彼と将来性があるかどうか、冷静に判断していきたいところです。

・合わせて読みたい→ケンカを避けるために…上手に「嫌」を伝える方法って?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事