カップルで一緒にお風呂に入ることのメリットは?

カップルでお風呂に入っている人は意外に多いようです。メリットを聞いてみました。

カップルでお風呂
(Tomwang112/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

カップルで一緒にお風呂に入るのは憧れである一方で、ちょっと恥ずかしかったりしますよね。「みんなしているのかな…」などと考えてしまったりしますが、意外と一緒にお風呂を楽しむカップルは多いみたいですね。

一緒に入ることで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

fumumu取材班は、よく一緒に入浴するカップルに話を聞いてみました。


①光熱費の節約

「実際、そこまで大きな金額の変化はないと思いますが、チリも積もれば山となる…で水道代を節約するつもりで一緒に入っています。そうすれば、お風呂を入れ直したり、追い焚きする必要もありませんからね。


一緒に入れば楽しいし、デメリットを今の所感じていないので、ちょっとでも安くなるなら一緒に入っちゃおうっていう感じですね。それで節約できた分で、軽い食事にでも行けたら嬉しいですよね」(20代・男性)


関連記事:シャワー前のベッドインは嫌だ! うまくお風呂に誘導する方法

②イチャつける

「お風呂って、裸同士の付き合いなので、エッチの誘いをするまでもなくイチャつくことができますよね。最初は、ちょっとおふざけでイタズラするところから始まるんですけれど、だんだんとエッチなムードになってきて…。2人でそういう気分になってくるので、お風呂から上がったら、エッチの流れに…。


お風呂でリラックスしたあとだから、出てすぐのエッチははとても気持ちいいんですよね。あと、洗いっこも楽しいですよ。やっぱりこれも、好きな人に触れているから、ムラムラしてきちゃいます…」(20代・女性)


③本音で話しやすい

「忙しいと、顔をあわせる時間が全くないときもありますよね。でも、夜中でもいいから、一緒にお風呂に入るようにしていると、入浴中の数十分は必ずコミュニケーションが取れるようになります。これですれ違いを防ぐことができたりするので、結構大事な時間だと思います。


それに、お風呂だとリラックスしているので、本音をすんなりいうことができるんですよね。気持ちが落ち着いているからカッとなることもないし、話し合いの場として有効です」(20代・女性)


コミュニケーションの場として、入浴は最適そうですね。「やっぱり恥ずかしい…」と感じるようなら、電気を消すことを条件に彼に提案してみてもいいかもしれません。

・合わせて読みたい→彼女とラブホに行きたい男子は多い? 理由を聞いてみた

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!