彼にフラれないかいつもビクビク…必死すぎて引いた彼女の言動

素敵すぎる男性と付き合うと自信がなくなるものです。しかし、そこから出た言動で引かれてしまうこともあるようです。詳しく話を聞いてみました。

抱きつく彼女
(POMPIXs/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

素敵な彼と付き合うと、釣り合っているのかどうかと不安になることもありますよね。しかし、あまりに必死にしがみついてしまうと、男性に引かれてしまうこともあるようです。

そこで、fumumu取材班は男性たちに、必死すぎて引いてしまった彼女の言動を聞いてみました。

 

①「好きって言って」

「愛情表現はしているつもりなんですよ。なのに、言葉で愛情を彼女は求めてくるんです。定期的に『好きって言って』と言ってくるのには、引いてしまいましたね。僕から愛されていないとでも思ったのでしょうか。それなら、付き合っていないんですけれどね…」(20代・男性)

 

②「そろそろ結婚しないとまずい」

「結婚適齢期と言われる年齢になって、焦っているのはわかるんですけれど…。付き合って半年やそこらで、『そろそろ結婚しないとまずい』とわざわざ言ってきてびっくりしました。そんなに結婚に必死でせかされてしまうと、荷が重いんですけれど…」(30代・男性)

 

③「いつもより連絡遅いんだけど」

「その日はとにかく移動が多くて、めちゃくちゃ忙しい日だったんです。それで、彼女に連絡を入れる余裕もありませんでした。しかし、落ち着いて通知を見てびっくり…。『いつもより連絡遅いんだけど』と怒ったようなメッセージが数件入っていた上に、電話がかかってきていました。どうやら、浮気を疑ったようです。それくらいでと思うと、ゾッとしましたね」(20代・男性)

 

④「こんな私でごめん」

「仕事でちょっと失敗したみたいなんですよね。彼女を慰めていたら、ボロボロと泣き出してしまいました。どうしていいかわからないなりに、励ましていたのですが…。そんな様子を見て、彼女が『こんな私でごめん』って言ってきたんです。あまりに重たい反応でビビってしまいましたね」(20代・男性)

 

⑤「なんで私と付き合ってくれるの」

「僕の元カノはしょっちゅう、『なんで私と付き合ってくれるの』って聞いてきたんですよね。あまりに自己肯定感が低くて、びっくりしてしまいました。そんな女の子を選んでしまった僕まで否定されているみたいですよね」(20代・男性)

 

必死感が伝わると、彼も付き合うことに不安を覚えてしまいそうです。気をつけたいところですね。

・合わせて読みたい→矛盾してるよね…彼氏がドン引きした嫉妬深い彼女の言動3つ

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!