婚活する先輩からのアドバイス…結婚したいなら妥協してもいいところ

結婚できない女性の多くは高望みしすぎが原因? そこで、婚活をして来た先輩たちに妥協ポイントについて話を聞いてみました。

プロポーズ
(Witthaya Prasongsin/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

結婚したいと願っていてもできない女性の多くは、高望みしていることが理由だと言われています。しかし、価値観や年収などで妥協すると将来に不安が残りますよね。どのようなところは、妥協しても良いのでしょうか。

fumumu取材班は、婚活して多くの男性に出会って妥協を経験してきたという女性たちに話を聞いてみました。

 

①容姿

「イケメンにこだわる人って多いですけど、すでに美女やモテる女性が持っていってしまうんですよね。だから、容姿は全然妥協してしまっていいんじゃないですかね…。一緒に生活する時間が長くなると、正直、顔なんて気にならなくなるし、歳をとるとお互いに老けますし。

 

もし顔を重視して結婚したら、歳をとってからがっかりしてしまうと思うんです。顔なんかより、自分の性格に合うかどうかとか、同じ将来を目指していけるかとか、そういうことを重視したほうがいいと思います。やっぱり恋愛と結婚って違いますよ」(20代・女性)

 

②離婚歴

「婚活している最初の頃って、どうしても離婚歴を気にしてしまうんですよね。前の奥さんと比べられそうだし、嫉妬してしまいそうだし…。何か問題があったから離婚したのかもって疑いもしますよね。

でも、実は離婚している男性の方がいい人が多いっていうのを感じています。1度、プロポーズを受け入れるくらいの女性がいたので、そりゃそうですよね。

それに、一度家庭を築いて失敗したっていう反省があるので、離婚男性は反省を生かして婚活をしているみたいです。だから、結婚したら割とうまくいく人は多いですよ」(30代・男性)

 

③貯金

「貯金は、あとからしていけばいい。しばらく切り詰める生活になるかもしれないし、結婚までに時間がかかるかもしれませんが、全然妥協してしまっていいと思います。

でも、収入は絶対に妥協してはダメですね。生活水準は上げることができても、下げることはなかなか難しいですから…。『これくらいの年収がないと生活は厳しい』って、一度考えて決めた金額があるなら、絶対にそれを下げることをしてはいけません。

世の中、お金が全てではありませんが、お金がないと子どもの教育に力が入れられなかったり、共働きで子どもの面倒が見られなくなったり、様々な制限がかかってしまいますからね」(30代・女性)

 

言われてみれば、どれも致命的な問題には発展しなそうなものばかりですよね。早く結婚したい! という女性は条件を見直してみても良いかもしれません。

・合わせて読みたい→好きだけれど…結婚で絶対に妥協してはいけないポイント

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!