「今日はなんの日かわかる?」 男子が困った記念日3つ

男性は多くの記念日を覚えられない傾向にあるようです。思い出せなかった記念日を聞いてみました。

喧嘩するカップル
(NanoStockk/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

記念日を大切にする女性は多いですよね。彼氏が覚えてくれていると、愛情が確認できて嬉しいものです。

しかし、男性の多くはあまり細かい記念日を覚えられないのだとか…。fumumu取材班は、男性たちに思い出せなかった記念日を聞いてみました。

 

①出会った日

「初めて出会った日って、付き合いに発展するかもわからないし、ほとんど意識することってないんですよね。だから、『出会った記念日』とか、聞かれても全くわかりません…。『初めてデートした記念日』とかも怪しいですね。

 

彼女が喜ぶから、頑張って『付き合った記念日』は覚えているようにしているけど…。これも結構、忘れないように努力して記憶しているんですよ」(20代・男性)

 

②はじめて手を繋いだ日

「女性にとって、接触って特別なものなんでしょうかね。僕にとってもはじめて手を繋いだ日とか、はじめてキスした日は特別ですよ。でも、これからもしていくことだから、わざわざ『この日!』っていうのは覚えていないです。

 

めちゃくちゃ記念日をたくさん作るタイプの女の子だと、『はじめてお風呂に入った日』みたいな、何が記念日になるかわからないような子もいるので、ちょっと怖かったりします。そんなにしょっちゅう祝うのもしんどいですよね」(20代・男性)

 

③付き合って1000日

「元カノも今カノもやっているので、多分女の子にすごく多いんじゃないかと思うんですけれど…。『今日、めっちゃ大きい記念日! なんだかわかるよね』みたいなことを言われて、ビビった経験があります。

 

聞いてみると、付き合って1000日だったんですよね。言われてみれば、確かに大事な記念日なのかもって思いますけれど、そういうのって、専用のアプリでチェックしたり、こまめに記念日から計算する必要があるので、意識していないとわかるはずないですよ」(20代・男性)

 

誕生日以外の記念日を覚えていてもらうのは厳しそうですね。男性は脳科学的に記念日を日常の通過点としてみる傾向にあると言われているので、仕方のないことかもしれません。

・合わせて読みたい→告白や記念日に男子から花束のプレゼント もらった女子の本音は?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!