iPhone販売業者に聞いた! 中古を買って新品より得するのはこんな人

月々のiPhoneの利用料金は、本体を見直すだけで、大幅な節約ができるかもしれません。

電器店
(TAGSTOCK1/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

iPhoneは使いたいけれど、月々の利用料金は極力減らしたい…と思っている人は多いでしょう。

fumumu取材班が中古のiPhoneを取り扱っているお店の店長さんに聞いてみると、次の3つの要件を満たすことができれば、「新品を買うよりもお得」だそうです。

詳しく聞いてみました。

 

①新品へのこだわりがない

「新品へのこだわりがない、誰かが使っていたものでも状態が良くて普通に使えれば大丈夫と考えられる人なら、中古のiPhoneをおすすめします。

 

未使用に近い状態でも、中古というだけでiPhoneの価格は大幅に下がります。新品を購入するよりもはるかに安く、iPhoneを手に入れることができますよ」

 

中古品にもランクがありますので、まずは店頭で確認してみましょう。

 

②最新機種へのこだわりがない

「最新機種へのこだわりがない、最新機種ほどのスペックは必要ないと思っている人などは、旧モデルのiPhoneを中古で購入することをおすすめします。

 

そもそも、最新機種が発売されると旧モデルのiPhoneは値下がりしますが、それを中古で購入することができれば、もっとお得になりますよ」

 

ホームボタンが必要な人など、あえてiPhone8以前の機種を選ぶ人も多いそうです。

 

③iPhoneの買い取りを希望しない

「私のお店では、中古のiPhoneを販売するだけでなく、買い取りも行っています。しかし、高額買い取りが期待できるのは、状態が良くて新品に近いものや最新機種などの人気モデルに限ります。

 

そのため、『将来的に、今使っているiPhoneを買い取ってもらいたい』と考えている人には、中古のiPhoneはおすすめしていません。ただ、買い取りを希望せず、壊れるまでiPhoneを大切に使うつもりであれば、中古を買った方が節約できると思います」

 

大切に使えばより長持ちさせることができ、結果的にコスパが良くなるでしょう。

これらの要件に当てはまった人は、中古iPhoneを使うことで月々の負担を抑えることができるかもしれません。

iPhoneの買い替えを検討中の方は、参考にしてみては。

・合わせて読みたい→女子大生のiPhoneケースを調査! 意外&リアルな意見続出

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!