思ったのと違う…女子が見逃しそうな「男子のわかりにくい愛情表現」

男性は言葉より態度で愛情を示す人が多いと言われています。しかし、それが女性に伝わっていないことも。愛情表現だと理解するのが難しいと思ったエピソードを集めてみました。

男性を抱きしめる女性
(David De Lossy/Photodisc/Getty Images Plus/写真はイメージです)

男性の愛情表現は複雑だと言われています。言葉より態度で示す傾向にあるため、女性にはその愛情表現が伝わっていないことも…。

その結果、彼を試したり嫉妬させたりすることで、彼の気持ちを確かめてしまい、喧嘩の原因になってしまうことがありますよね。

fumumu取材班は、男性たちに彼女にしている愛情表現を聞き、わかりにくいと思った5つのエピソードを集めました。

 

①栄養のあるものを買って帰る

「大好きな彼女には健康でいて欲しいですよね。彼女の体も自分ごとに思ってしまいます。だから、一人暮らししている彼女の家に遊びに行くときは、夕飯の買い物ついでに、あれこれと買ってしまいますね。『そんなに野菜を調理しないよ』と言われても、野菜ジュースくらいはカゴに入れてしまいます」(20代・男性)

 

②仕事の自慢をする

「ついつい、仕事の自慢をしてしまいますね。年齢的に、結婚しようとはなかなか言えませんが…。将来的には結婚したいと思っているので、『安心して養える男だ』とアピールするために、わざわざ仕事の話を持ち出してしまいます。彼女には、『よかったね』って、適当に流されてしまうんですけれどね」(20代・男性)

 

次ページ ③小さな話題も覚えている

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!