梅雨時期のマンネリ恋愛を打破したいなら…気をつけたい3つのポイント

気分が下がりがちな梅雨の時期は、彼との喧嘩が増えたり、マンネリに陥ったりしやすいようです。関係が悪くなった原因を聞いてみました。

雨のカップル
(DAJ/amana images/Getty Images Plus/写真はイメージです)

雨の時期は天気が悪いので、気分も下がりがちですよね。濡れるなど面倒が多いので外出を控える人も多いでしょう。

しかし、それでマンネリに陥ったり、彼との喧嘩が増えたりすることも多いようです。fumumu取材班は、梅雨の時期に彼と関係が悪くなったことがある女性に、原因を聞いてみました。

 

①おうちデートばかりにしない

「雨が降っていると、服や汗が気になって、あまり外に出たくはありませんよね。特に、彼には嫌な面を見せないように、おうちデートを提案していました。彼も、それを了承してくれたんですけれど…。全く家を出ないとイライラするみたいで、不機嫌になることが多かったです。同じようなデートばっかりなので、マンネリ気味にもなりましたね。

 

たまには、映画など、室内デートをしてリフレッシュする時間も必要だと思います。どうしても外に出たくないなら、家でペアアイテムを作ったり、新しいことに挑戦してみるのも良いと思います。繰り返しは良くないですね」(20代・女性)

 

②家で悩まない

「天気って、結構気分にも影響しますよね。雨だと気分が下がって、彼への不満が溜まりがちです。しかも、雨がずっと続くと、ずっと気分が晴れないので、家で延々と悩んでしまうんですよね。それで彼との関係がギクシャクしてしまうことがありました。特に梅雨とマンネリの時期はかぶったら最悪です。

 

たまには外に出たりして、リフレッシュする必要があると思います。出かけるだけで、気分転換になってスッキリしますからね。『どうしてこんなくだらないことで悩んでいたんだろう』って冷静になることも多いですよ」(20代・女性)

 

③化粧直しをしすぎない

「梅雨の時期は、髪のセットやメイクが崩れてしまいがちですよね。靴下を履き替えることもあると思います。でも、あまりに頻繁すぎると、デートを楽しめてないように思われるみたいです。全くその気はないのに、『楽しくないなら帰れ』と怒られてしまいました。

 

化粧の直しすぎには注意したいですね。あまり直す必要のない髪型やメイクにしたいと思いました」(20代・女性)

 

雨の中でも楽しめるデートを考えたいですね。

・合わせて読みたい→雨のデートで気をつけたい! 裏目になったおでかけファッション

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!