スタバ新作『プリン アラモード フラペチーノ』懐かしいのに新しい味

15日からスターバックスが「スタアバックス珈琲」を開始。『プリン アラモード フラペチーノ』『珈琲ゼリーケーキ』『ホットサンド ハムエッグ』などを期間限定で販売します

スターバックス

5月に入り、元号も平成から令和へと変わりました。そんな中、最近若者の間で「レトロカルチャー」がブームになっています。今回、スターバックスがそこに注目し、「スタアバックス珈琲」を15日からスタートさせます。どこか懐かしく、でも新しいビバレッジやフードなどが期間限定で登場!

fumumu取材班は8日、試食会で「懐かしの味」を堪能してきました!


■『プリン アラモード フラペチーノ』

フラペチーノ

日本生まれのスイーツ「プリンアラモード」は、プリンの上にたくさんのフルーツと生クリームが特徴のスイーツです。これがフラペチーノになって『プリン アラモード フラペチーノ』(Tallのみ・620円・税抜き)が新登場します。

魅力や見た目に、昔懐かしいプリンアラモードらしさを残しつつも、スターバックス流にアレンジした、新しいデザート感溢れる商品。プリンには欠かせない、ほろ苦いカラメルソースの上にプリン風味のフラペチーノ。

さらにマンゴー、リンゴ、ストロベリーの3種類のフルーツを使用した、ミックスフルーツジェリーがトッピングされています。

フラペチーノ

生クリームの上にはプリンアラモードのアイコンとも言える、チェリーがちょこんと乗っています。懐かしさを感じさせながらも、新しいスイーツです。


関連記事:スタバ新作『さくらフルフラペチーノ』一足早く桜が満開

■本当にプリン!

それでは、早速実食。ストローを勢いよく飲むとびっくり!

フラペチーノ

濃厚なプリンの風味とほろ苦いカラメルソースがまだらに絡み合っていて、老舗のコーヒーショップにあるようなプリンの味を見事に再現しています。

飲み進めていくと、ミックスフルーツジェリーが最後にやってきます。ジェリーによってプリンアラモードの大量のフルーツを表現し、フルーツを最後に食べる人が多いことから、上に乗っています。とてもみずみずしい果物の味が口の中に広がります。

中でも忘れていけないのは真っ赤なチェリー! シロップ漬けされており、あまーい味が染みこんでいます。最初に食べてもよし、最後に食べてもよし。食べ方は人それぞれです。

食べたことがありそうな懐かしい味なのに、今までにない新感覚スイーツです!


■ホットサンドやケーキも!

フラペチーノだけではありません。『珈琲ゼリーケーキ』(440円・税抜き)、『ホットサンド ハムエッグ』(380円・税抜き)などレトロなメニューも登場します。こちらも実食してみました。

まずは、『珈琲ゼリーケーキ』。

珈琲ゼリーケーキ

珈琲ゼリーとケーキが融合し、レトロな雰囲気を感じるケーキです。少しほろ苦い珈琲ムースの中に、プルンとした珈琲ゼリーが散りばめられています。柔らかいムースの下にはどっしりとしたブラウニー生地が。

これにはスターバックスチョコレートをたっぷり入っており、濃厚な風味になっています。さらに表面には珈琲ゼリーと相性のよいホイップクリームが入っており、バランスがとれたケーキです。

次に『ホットサンド ハムエッグ』。

ホットサンド

半熟卵とチーズハムの相性抜群なシンプルなホットサンドイッチ。石窯で焼いたサクッとしたパンに、半熟卵とショルダーハム・トマトクリームソースをサンドしています。

とろりと溶けたチーズにジューシーな焼きたてのハムの組み合わせは、ボリュームがありつつ、サクッと食べ進みやすく朝食やブランチにピッタリです。

販売期間は6月18日まで、なくなり次第終了です。

・合わせて読みたい→この夏私たちが気になるのはコレ! 女子大生コンビニスイーツ座談会

(文/fumumu編集部・吉田あやの

この記事の画像(6枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!