価格なりのワケがあった…安さで選んで大失敗したこと

価格が安いものを見ると、ついつられて買ってしまうこともあるでしょう。しかし中には、失敗といえる買い物も…。

スーパーで買い物する女性
(Koji_Ishii/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

限られた収入でやりくりする以上、少しでも安いものを買いたいものですよね。しかし値段で選ぶと、たまに大失敗があるのが怖いところでもあります。


■4割近くが安さより快適さを優先する

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,732名を対象に、安さよりも快適さを優先するか、調査を実施しました。

安さよりも快適さを優先するかグラフ

「快適さを優先する」と答えた人は、全体で37.0%でした。

fumumu取材班は女性達に、安さで選んで失敗した体験談を聞きました。


関連記事:エッチの後に男子がしてほしいことって? ホンネを聞いてみた

①格安のビジネスホテル

「好きなミュージシャンのライブに遠征するのに、新幹線とホテルがセットになったプランを申し込みました。ビジネスホテルならどこも同じだと思い、一番安いところにしたのですが…。


当日ホテルに行ってみると、かなり年季の入った建物が見えました。『安いから仕方ないな』とそこは納得しましたが、他にもツッコミどころ満載で…。


部屋にホコリは落ちているし、お風呂も小さくて身動きが取れないほど。これならもう少しお金を出したほうが、ストレスがなかったなと後悔しました」(20代・女性)


次ページ ②100円ショップのボールペン

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!