付き合いの長いカップル…マンネリ対策はどうしてる?

彼と付き合いが長くなるとマンネリが怖いですよね。マンネリ知らずのカップルはどのように付き合っているのでしょうか。話を聞いてみました。

カップル
(Stewart Cohen/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

彼と付き合いが長くなってくると、マンネリに突入するのが怖くなりますよね。乗り越えることで仲が深まると言いますが、一方でうまく付き合っているカップルもいるようです。

彼女たちは、マンネリにならないためにどのような点に注意しているのでしょうか。fumumu取材班は、カップルたちに話を聞いてみました。


①会わない日も作る

「ずっと一緒にいると、いることが当たり前になりすぎてしまうんですよね。それでマンネリになったら怖いので、同棲をしていても、彼と全く会わない人いうのを作っています。会わない期間で、彼との思い出を整理したりしていますよ。


そうすると、また会いたい気持ちなるので、彼が自分にとって、どれほど大きい存在なのか痛感できますね。当たり前になりすぎると、彼が大事なのかわからなくなってきてしまうので、こういう時間を作るのは大切だと思います」(20代・女性)


関連記事:付き合いが長くなってようやく気づいた! 彼の最悪な一面は?

②祝いは盛大に

「正直、長い付き合いになってくると記念日とか、あまり関心がなくなってくるんですけれどね…。毎回、彼女は豪華な料理を作ってくれるし、僕もちょっとしたサプライズを用意したりしています。


定期的に恋愛イベントで盛り上がるようにすると、そこで刺激を受けるので、マンネリにはなりませんね。あえて盛大にすることで、彼女と出会って付き合えたことの大切さも再確認できると思います」(20代・男性)


③感謝の言葉を伝える

「付き合いが長くなると、慣れてしまって、やってもらうことに対して、当たり前だと思ってしまいやすいんですよ。だから、あえて嬉しいと思うことを感謝することで、自分の中で当たり前にしないようにしています。言葉にすることで、相手に気持ちも伝えられますしね。


感謝しなくなると、『こんなことをしてあげてるのに』『当たり前になってない?』って不安になると思うので、付き合うが長くなっても、言葉にすることは大事だと思います」(20代・女性)


つきあっていくうちに増えてしまう当たり前を、当たり前と思わず大切にする気持ちが重要そうですね。マンネリせずに幸せな生活をしたいものです。

・合わせて読みたい→昔のときめきを取り戻したい! 彼に惚れ直す瞬間は?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!