人の彼氏を狙う横取り女子が発した恐ろしい一言…どう回避する?

人の彼氏を狙う女性は、様々な罠を張り巡らせているようです。女性の発した言葉と、回避方法を聞いてみました。

友人
(oneinchpunch/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

付き合っていると知っていても、彼に言い寄ってくる女性っていますよね。場合によっては横取りされてしまうことも。

どんな発言に注意して、どのように回避すれば良いのでしょうか。fumumu取材班は、他の女性が彼にアプローチしてきた経験のある女性に話を聞いてみました。


①「彼ってどんな人なの?」

「彼氏とのノロケ話じゃなくて、彼氏自身の話を聞いてくる女は要注意です。『彼ってどんな人なの?』と聞いて来た女は人の彼氏を取るのが趣味だったみたいで…。彼がしっかりしていたので、何事もなくすみましたが、色々と面倒に巻き込まれましたね。


やたら彼氏の趣味を知りたがったり、連絡先を聞きたがったりする人は気をつけたほうがいいと思います。そう言う人には、あまり彼の詳細を話さず、はぐらかすべきでしょうね…」(20代・女性)


関連記事:人の彼氏は狙いやすい!?  略奪する女子の本音

②「好きな人ができちゃったかも」

「『好きな人ができちゃったかも』と友人が報告してきたので、彼女に誘導されるように『応援するよ』と言ってしまったのですが、好きな人とは私の彼氏でした。


彼女は横取りしようと彼と仲良くなり、ついには『応援するって言ったじゃん』『別れてくれないかな』と言ってきました。そんな女もいるんだとびっくりしましたね。


もう同じ過ちは繰り返したくないので、好きな人ができた報告を受けたら、『応援する』なんて言わずに『付き合えたらダブルデートしようね』くらいにしています」(20代・女性)


③「恋愛相談乗ってくれる?」

「『恋愛相談乗ってくれる?』と言ってきた同僚。私と彼氏の恋愛経験を元にしながら、彼の好みなどを引き出そうとしていたみたい。好きな相手が誰か聞いても、はぐらかされてしまいました。


当初、あまりいい噂がない子だったので、後から別の同僚に『あの子、彼を狙っているよ』と教えてもらって、やっぱりって感じでした。こちらも察していたので、『どんな相手かわからないと相談に乗れないよー』と、しれっとあしらっておきました」(20代・女性)


彼氏を狙う女性は、「〇〇って言ったよね?」という感じで、同意したことを言いだしたり、罪悪感を引き出したりするようですね。

注意してうまく回避したいところです。

・合わせて読みたい→友達より彼との予定を優先させたい…嫌われないための立ち回り

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!