生足をあえて出したのに失敗した…残念なエピソード

暑い夏には、生足を出すファッションも多くなるでしょう。しかし足を出すと、いろいろな問題もあるようです。

生足
(liza5450/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

自分のスタイルに自信があれば、生足を見せるのに抵抗はないでしょう。しかし足にコンプレックスを抱えている人は、あまり見せたくないのが本音だと思います。


■6割以上が「生足はあまり見せない」

fumumu編集部では全国10〜60代の女性915名を対象に、生足を出すことはめったにないか、調査を実施しました。

生足を出すことはめったにないグラフ

「めったにない」と答えた人は、全体で63.8%と高い割合になっています。

年代別では、20代から30代の女性に多くなっています。

生足を出すことはめったにない年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、生足を出して失敗したと思った瞬間について話を聞きました。


関連記事:寒くてもおしゃれ優先…冬の薄着コーデで大失敗した体験談

①蚊に刺されまくった

「友達と集まって、バーベキューすることになりました。涼しい服装がいいと思って、私はショートパンツを履いて行ったのが間違いでした。


バーベキューする場所は周囲が草木で囲われており、虫がいっぱい飛んでいます。私の足は蚊の標的にされ、たくさん刺されてしまいました。


足を出すなら、せめて虫除けスプレーくらいはしておくべきだったのに…」(20代・女性)

次ページ ②夏フェスで日焼けしてしまった

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!