「元カノよりかわいい」って…彼氏が褒め方を間違えたせいで傷ついた経験

彼氏に褒められるのは、うれしいことでしょう。しかし褒め方を間違えると、傷つくのが女の子の難しいところです。

イラッとした表情
( itakayuki/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

パートナーから褒めらると当然、とってもうれしい気持ちになりますよね。しかし、褒め方をちょっと間違えられると、傷つくこともあるでしょう。

 

■3割のパートナーは褒めてくれる

fumumu編集部では全国10〜60代の既婚者・恋人のいる男女895名を対象に、パートナーは容姿を褒めてくれるか、調査を実施しました。

ートナーは容姿を褒めてくれるグラフ

「褒めてくれる」と答えた人は、全体で32.5%でした。

性別・年代別では、10代から20代の女性が高い割合になっています。

ートナーは容姿を褒めてくれる性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、彼氏に褒められて傷ついたことについて話を聞きました。

 

①元カノと比べながら褒める

「彼氏は頻繁に、元カノの話をしてきます。私を褒めるときも、元カノのことを引き合いに出してくるのが嫌ですね。

 

『元カノよりもかわいい』とか言ってくれても、まったくうれしくなくて…。そこまで元カノのことを出してくると、『未練があるのでは?』と思えてきます」(20代・女性)

次ページ ②「出たお腹も愛おしい」と言われ…

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!