熱海初のいちごスイーツ専門店オープン! カワイイの渋滞が大発生

超大型連休に合わせて、人気の温泉地「熱海」に、いちごスイーツ専門店「いちごBonBonBERRY 熱海ハウス」がオープン! 一足お先に堪能してきました。

いちごスイーツ

ゴールデンウィークがスタート! ゆっくり温泉に行く人もいるのではないでしょうか? そんな折、人気再燃中の温泉地「熱海」に、初のいちごスイーツ専門店「いちごBonBonBERRY 熱海ハウス」が4月27日にオープン。

でも、なぜ熱海でいちご…? 疑問を抱えつつ、甘いものに目がないfumumu取材班は熱海まで足をのばし、26日の内覧会に行ってきました。


■カワイイが渋滞

熱海に到着すると、すぐに温泉街ならではのレトロな感じが漂う雰囲気。温泉まんじゅうの煙などが情緒をかもしだすアーケードを通り抜け約2分。レトロの中に異彩を放つピンクのお店を発見! 今回の目的地「いちごBonBonBERRY 熱海ハウス」到着です。

いちごスイーツ

これは店頭からすでにカワイイの渋滞が発生していますね。

いちごスイーツ

それにしても、温泉といちご…一見ミスマッチのような気もするけれど、なぜお店を作ろうと思ったのでしょうか? かわいさに目を奪われつつ、ますます疑問は深まるところ。


関連記事:ローソン「いちごスイーツ」続々登場! 大福&タルトを食べてみた

■いちごと夢を詰め込んだ

支配人・赤石貴宏さんのお話を伺いました。

いちごスイーツ

聞いたところ、いちごは静岡県で生産量が高く、酸味と甘味のバランスがいい「紅ほっぺ」などが有名。そこで、店を開くにあたり、「静岡の玄関口」として、いちご専門のスイーツ店にしたとのこと。

また、熱海といえばおまんじゅうや、熱海プリンなどの食べ歩きははずせませんよね。その伝統の中に、イチゴを入れて、もっと熱海を明るくカラフルに盛り上げたい! との想いから古くからあるお店ともコラボレーションを展開しているのだそうです。

お店のコンセプトはズバリ「いちごスイーツの夢のアトリエ」。なるほど…熱海を愛する関係者の方々の「夢」が詰まっているのですね。

早くも、熱海への熱き想いに心を鷲掴みにされながら、お店を探索してみます!


次ページ ■1F:テイクアウト&お土産

この記事の画像(20枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!