もっと好きになってもらうためなのに…彼氏に理解されない行動

せっかく大好きな彼氏のために努力したのに、理解されないこともあるようです。男性たちに話を聞いてみました。

スポーツを楽しむ男女
(itakayuki/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

大好きな彼氏には、なるべくなんでもしてあげたくなりますよね。彼に好かれるために努力することもあります。

しかし、せっかくした努力が理解されないこともあるようです。fumumu取材班は「なんで女性はこんなところで頑張るの?」と疑問に思ったことがある男性に聞いてみました。

 

①彼の趣味を勉強する

「今までの元カノたちもそうなんですけれど、僕の歴代の彼女みんな、僕のギター趣味に付き合おうとするんですよね。付き合う前はギターが好きだなんてことを一言も言ってなかったのに、いきなり初心者ギターを買って…。『入門の曲ある?』なんて聞いて、すごく練習したりね。

 

そのうち、僕の好きなバンドのことを聞いてきて、CDを集めて聞いたり、メンバーの個性を勉強するもんですから、びっくりですよ。なんで女子って、彼氏の趣味に合わせたがるんですか?

 

趣味って、1人で楽しむものだと思っているし、本当にそれが好きな人同士でワイワイ集まるのが楽しいので、よくわからないです」(20代・男性)

 

②無理にスケジュールをあける

「デートをするとか、ちょっと用事に付き合ってもらうときに、元々は何かの用事があるのに、無理やりスケジュールをあける子は謎ですね。別に、無理なら他の日にすればいいし、別の人に付き合ってもらってもいいのに…。

 

誘うのに罪悪感を感じてしまうし、元の用事がすごく気になってしまいます。そんなに頑張って僕と過ごす時間を作ろうとしているのを見ると、『この子、僕と長く付き合う気はないのかな』と不安になってしまいますよ。長い付き合いなら、1日くらいどうってことないと思いますしね」(20代・男性)

 

③自己犠牲をする

「すごい忙しい中、僕のちょっとしたお願いを無理に叶えようとしたり、プレゼントでめちゃくちゃ努力しちゃう子を見ていると、ヒヤヒヤします。僕のために自己犠牲を働かれたら、心配になってしまいますよ…。

 

なんでそこまでして、無茶をするのかわかりませんね。無理なら無理なりに予定を立てたり、他の人にお願いしたりと、別の方法が取れるので、難しいなら言って欲しいです」(20代・男性)

 

彼に合わせたり好かれるために、無理して努力をすると理解されないようですね。せっかく頑張っても、彼がそれで幸せにはならないので、お互いにとって良い結果にはならなそうです。

・合わせて読みたい→大好きなのに…なぜか恋愛が上手くいかない3つの理由

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!