海外旅行の彼氏が身勝手すぎる…女子がイラッとした残念な言動3選

旅行では相手の本性が見えてくるもの…

旅行中のカップル
(Tomwang112/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

もうすぐ10連休のゴールデンウィーク、彼氏と海外旅行に行く人も多いと思います。しかし中にはつい浮かれすぎて、彼女を怒らせてしまう彼氏もいるようです。

海外旅行でイラッとした彼氏の言動についてfumumu取材班が女性たちに話を聞きました。


①ハシャギすぎて物をなくす

「去年、付き合って半年の彼氏とイタリア旅行に行ったんです。彼は海外旅行初めてで、最初ははしゃいでいてカワイイなと思っていたんですけれど、はしゃぎ過ぎてトラムの中に財布を忘れてきたんです!


中にはクレジットカードと現金数万円が入っていたようで、その後彼は不機嫌に…。私が『お金を建て替えようか?』と言ってもずっと不機嫌のまま。さらに八つ当たりまでされて最悪でした。気持ちはわかるけれど、こっちも気を遣うのがバカバカしくなりました」(20代・女性)


関連記事:タイのリゾート地「パタヤ」女子も楽しいスポットがいっぱい

②ボッタクリにあう

「ベトナム旅行でバックパッカーが集まる地域に行きたいと言い出した彼。そこにあった携帯電話屋で彼がスマホのsimを買うと言い出したんです。私は空港ですでに買っていたし、そういうところで買うのってなんか怪しいそう…と思って止めたのですが彼は聞きませんでした。


結局私が1,000円で買ったsimを2,000円で買わされていました…。旅慣れていないのに、現地の人をすぐに信用する彼に正直イラッとしました」(20代・女性)


③やたら歩きたがる

「私の彼は以前、海外旅行に行ったときにタクシーでボッタクリにあったそうです。以来、海外ではすべて公共機関か徒歩で移動しているそうで…。スペインに旅行したとき、夕飯をバルで食べ歩きがしたいと言い出したので付き合うことに。


彼の調べていたバルの距離は徒歩20分も離れていて、その前のバルでお酒も飲んでいたのですごく疲れました。夕飯くらいはノンビリしたかったし、食べ歩きをするんだったらぜめて近場の店同士にしてほしかったです!」(20代・女性)


「まだ香港との橋が通る前にマカオへ行ったときのこと。フェリー乗り場からマカオ市内まで他の旅行者がバスやタクシーで行く中、彼は『歩いて行けるみたいだから歩こう!』と言い出したんです。遠そうだからタクシーで行きたかったのですが、彼は『歩こう』の一点張り。結局、歩いたものの30分経っても全然着かなくてもうヘトヘト。


彼が『歩いて行ける!』と言っていたガイドブックを見てみると『市内を歩いて回れる』とは書いているけれど、フェリー乗り場からはタクシーかバスと書いてあって…。『プランはまかせて』と言った彼を信じた私が間違っていました」(30代・女性)


たとえ楽しい旅行でも海外でトラブルはつきもの…。あまりにも常識がないなと思ったら、別の恋を探すことも考えないといけませんね。

・合わせて読みたい→世界最長の海上橋で香港から30分に! 身近になったマカオの魅力

(文/fumumu編集部・カワノアユミ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!