ぜんぜん忘れられない…好きだった人から解放されるためにやったこと

あー早くあの人から解放されたい…と思っている女の子の前向きな行動とは。

悩む女性
(miya227/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

本当に好きだったと思える人との別れはツラいもの。信じてた彼の心変わりや、既婚者だったことが発覚するなど、自ら望んだ別れではない場合、相手のことを忘れるのは相当難しいですよね。

そこでfumumu取材班は、大好きだった人と別れを迎えてしまった女性たちから、その人を忘れるために効果的だった方法をお伺いしてみました!


■マイナスだったことをアウトプット

「彼との関係で、自分にとってマイナスだったことをスマホのメモ、SNSの裏アカやノートに思うままに書きなぐりました。


死ぬほど好きだったぶん、意外とマイナス面もたくさん出てきました。出てきた項目を眺めてると、そんなに執着するほどのオトコでもなかったのかな…と冷静に」(20代・女性)


関連記事:Xmas直前! 相席ラウンジに行った女子大生に出会いの成果を聞いてみると…

■婚活アプリに登録しまくる

「ずっと彼のことを考えてしまうので、絶対さらに良いオトコと出会ってやる!! と気合を入れ人気の婚活アプリ3つに登録。効率的に何万人との出会いのパイプができて心が落ち着きました。


アプリ内ではイケメン高スペックな男性がゴロゴロ。あんな一人のオトコに執着気味だった自分がバカらしく思えます」(20代・女性)


■相席ラウンジで憂さ晴らし

「とにかく内にこもらず出会いの場に出向きました。最近では女性に優しい相席ラウンジが街中には多くあります。


料金も無料のところが多く、タダでお酒を飲みつつ、友達に散々彼への思いを吐き出し、さらに新しい男性とも出会えて最高です! 一気に前向きな気持ちに切り替えられます」(20代・女性)


■失恋ソングや映画に浸りまくる

「彼を忘れようとすると、逆に考えてしまうという悪循環。それならば徹底的にこの気持ちに浸ってやろうと気持ちをシフト。今の自分の心境にぴったりな音楽や映画を堪能し、彼のことを考えつくし、散々涙を流しました。


とことん彼への気持ちに向き合ってると、自然ともう考えることがなくなってくるんですね。時間はかかったけど、良い思い出にできた気がします」(30代・女性)


一度好きだった人をムリに忘れようとしなくても良いのかもしれませんね。ちょっとずつでも、自分の気持ちが前向きになれることを繰り返し、早く良い思い出に切替えられますように。

つらい気持ちも含め、こんなに心揺らす体験させてくれてありがとうと思えれば、やっと彼から解放されるのかも…。そして自分のことを末永く大切にしてくれる男性に出会いに行ければ最高ですね!

・合わせて読みたい→婚活でいい出会いをするために…気をつけているポイント3つ

(文/fumumu編集部・あふれたネゴト

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!