セブンのイースタースイーツがかわいすぎて食べるのがもったいない…

セブンイレブンより期間限定でイースタースイーツが発売されます。実際に食べてみました。

イースタースイーツ

17日から21日までの期間限定で全国のセブンイレブンから可愛いイースタースイーツ2種が発売されています。


■イースターはどんなお祭り

海外から伝わってきたイベントの中で、クリスマスやハロウィンは盛り上がるイメージがありますね。そんな中、イースターも徐々に認知度があがってきています。

イースターはキリストの復活を祝うお祭りで、2019年は4月21日だそうです。イースターは、クリスマス同様家族や大切な人と豪華なご馳走を食べて過ごします。イースターエッグやひよこ、うさぎなどのモチーフで彩られることが多いです。


関連記事:ヒルトン東京お台場「ダサ可愛い」苺デザートビュッフェ試食レポ

■たまごからひょっこり感が可愛い

イースターに合わせてセブンイレブンから限定スイーツが発売されています。

イースタースイーツ

『ふわふわことり レアチーズケーキ 』(386円・税込み)はことりモチーフで、たまごから顔をひょっこりと覗かせていて、とても可愛らしいですね。

イースタースイーツ

上の黄色い顔の部分はレアチーズケーキで、下の白いドームの部分はバニラケーキになっています。

イースタースイーツ

ことりの顔のレアチーズケーキは甘さ控えめで、レモンの酸味が感じられるレアチーズケーキです。バニラケーキはムースのようなふわふわ食感でシンプルな味わいです。この中にあるスポンジと砕いたクッキーの土台は甘めなので、レアチーズケーキとバニラケーキによく合うように作られていますね。

見た目が可愛いだけでなく味もとても美味しいです。


■瞳に癒されるキュートなうさぎさん

イースタースイーツ

『ふわふわうさぎ ストロベリーケーキ 』(386円・税込み)は、うさぎをイメージしたいちご味のケーキです。まっすぐ見つめてくる瞳はなんだか可愛くて、癒やされてしまいますね。

イースタースイーツ

上はストロベリームースで、チョコレートの耳がのっかり、下はボックス型のいちごのチョコレートケーキになっています。

イースタースイーツ

うさぎの顔は見た目よりふわふわで、甘酸っぱいストロベリーが感じられます。下のボックス型のケーキはパウンドケーキのようなしっとりとした食感で、チョコレートコーティングは厚めで、上のムースと対象的な食感です。

ストロベリームースとチョコレートケーキを一緒に食べることで、味の違いや食感の違いを一度に楽しむことができますね。

ことりとうさぎが揃うと可愛さ倍増です。今年のイースターは、セブンのケーキで手軽に楽しんでみましょう。

・合わせて読みたい→ローソン×GODIVA 新作チョコスイーツはイチゴたっぷり

(文/fumumu編集部・Nami

この記事の画像(7枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!