ローソンの抹茶スイーツがめっちゃ濃い! ロールケーキ&モンブラン

ローソンより濃い茶スイーツ2種が発売されました。

濃い茶スイーツ

16日からローソンより、新茶の季節にぴったりの濃い茶スイーツのモンブランとロールケーキが発売されました。

夏も近づく八十八夜と茶摘みの様子が歌われるように、新茶の季節が近づいています。気になったfumumu取材班がいただいてみました!

 

■モンブランはクリームふわふわ

濃い茶スイーツ

『濃い茶モンブラン』(295円・税込み)は、辻利一本店の宇治抹茶を贅沢に使ったモンブランです。抹茶尽くしのモンブランは生地、ムース、ジュレの全てに宇治抹茶クリームが使われていています。

濃い茶スイーツ

上から絞られた抹茶クリームはさじ通りがよく柔らかいです。抹茶ムースはふわふわとした軽い食感のクリームになっています。

抹茶パウダーもかけてあって抹茶がとても濃く感じられます。抹茶ムースはクリームより少し色が薄く、滑らかな食感です。さらに抹茶ジュレとしっとりとした生地があることで、全体的にふわふわなモンブランとは異なる食感を与えています。

濃い茶スイーツ

抹茶の濃さや風味と、生地・ムース・ジュレのそれぞれの食感に違いを楽しむことができます。まさに抹茶尽くしのスイーツですね。

 

■もっちりもちゼリー入り

濃い茶スイーツ

『濃い茶ロールケーキ』(210円・税込み)も辻利一本店の宇治抹茶を使ったロールケーキです。ロールケーキ生地に使われているスポンジも抹茶味で、もっちりとした食感です。その中に抹茶クリームを絞り、真ん中に、モチモチした抹茶もちゼリーがトッピングされています。

濃い茶スイーツ

スプーンがすっと入り、クリームの柔らかさが伝わります。抹茶クリームは甘過ぎず、抹茶の渋みが感じられて、後味もスッキリとしているためとても食べやすいです。

濃い茶スイーツ
スポンジの食感はしっとりとしています。気になる真ん中の抹茶もちゼリーは、本当にもちもちとした意外な食感です。全体的には、見た目よりも甘過ぎない、大人のロールケーキに仕上がっています。

 

抹茶好きには目が離せないスイーツになっていますね。新茶の季節にぴったりの濃い茶のスイーツを味わってみましょう。

・合わせて読みたい→人気のスイーツ「もこ」シリーズ新作『まっちゃもこ』厳選抹茶を使用

(文/fumumu編集部・Nami

この記事の画像(7枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!