恋の駆け引きのつもりが…誘っていると勘違いされた女子の言動

好意を伝えるために使ったテクニックが、夜のお誘いと勘違いされることもあるようです。詳しく聞いてみました。

カップル
(Chaay_Tee/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

新生活に慣れてくると、気になる男性ができたり、恋愛をしたいと思う余裕が出てきたりしますよね。

それとなく好意を伝えるために、駆け引きをすることもあるでしょう。しかし、それで大火傷してしまうこともあるようです。

fumumu取材班は、興味を引くつもりで駆け引きしたのに、夜のお誘いと勘違いされたことのある女子に話を聞いてみました。


①「もう少し一緒にいたい」

「気になる男性と2人で食事に行きました。普通の食事だけだと、男性からなかなか私の好意に気づいてもらえませんよね。だから、駅まで送ってもらった帰りに、『もう少し一緒にいたい…』と伝えたんです。


私としては、好意を伝えるのによく使うテクニックを利用したつもりだったのですが…。日が暮れていたこともあり、夜のお誘いだと勘違いされて、危うくホテルに連れて行かれるところでした。


時間帯とか、相手が自分の性格をよく知っているかとか、そういうことを考慮した上で使うべきだったと反省しています」(20代・女性)


関連記事:勘違いがツラすぎ…ハートの絵文字を送った男性にされた恐怖行動3選

②ボディタッチ

「ボディタッチって、モテテクでよく言われていますよね。私も好きな男性に興味を持ってもらいたくて使ったのですが…。危うく体だけの関係を築きたいと勘違いされそうになりました。


一応、太ももとか露骨なところは避けていたのですが…。部位がどうとかいうのは関係なくて、あまりに多いと誤解してしまうようです。意識してもらいたくて、『腕に胸を押し付ける』というテクニックを使って見たのですが、これも問題だったみたいですね。


男性に恥をかかせたため、彼にすごく怒られてしまい、トラウマです…」(20代・女性)


③大勢のところから2人きりになりたがる

「合コンって、気になる男性がいたら、途中で2人で抜けるものだと思っていたんですよね。それでデートをして、付き合ったりするものだと考えていました。


しかし、2人きりになりたがったがために、付き合う前に体の関係になりかけてしまいました。


彼がちょっとずれているのかと思って、男友達にも聞いて見たら、そう思われても仕方ないと言われました。私が合コンをよく知らなかったのかもしれませんが、びっくりしましたね」(20代・女性)


テクニックも、誤解を与える使い方をすると嫌な思いをしてしまうようです。付き合う前に体の関係になると、なかなか付き合えなくなってしまいますし、注意していきたいですね。

・合わせて読みたい→モテテクと言われているけど…実は男子がイラっとする恋の駆け引き

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!