食い意地や優柔不断も原因に…欲張った先の残念な結果3パターン

ほどほどにしておけばいいのに、つい欲張ってしまうことがあるでしょう。欲張りは、どこで発揮されるのでしょうか?

中華料理
(danny4stockphoto/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

最初は小さなことでも満足していたはずなのに、だんだんと欲が出てしまうのは仕方ないのかもしれません。自分で欲張りだと自覚している人は、どんな人なのか気になります。


■半数以上が「自分は欲張り」

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,732名を対象に、自分は欲張りだと思うか、調査を実施しました。

自分は欲張りだと思うグラフ

「欲張りだと思う」と答えた人は、全体で51.8%と半数を超える高い割合になったのです。

性別・年代別で見ると、女性は年代が低いほど割合が高くなっているのが印象的です。

自分は欲張りだと思う性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、自分は欲張りだなと思った瞬間について聞きました。


関連記事:どこがおもしろいの? 笑いのツボが合わない男性と一緒にいて疲れた体験談

①バイキングで取りすぎる

「バイキング形式のレストランに行ったときには、お皿につい盛りすぎてしまいます。しかもそんな盛りすぎを何ターンも繰り返してしまうので、最終的にはお腹がパンパンに…。


お腹の様子をうかがいながら、ちょっとずつ取ればいいんでしょうけどね。『バイキングはたくさん食べて元を取らなきゃ』って、せこい考えが出てしまうんです」(20代・女性)


次ページ ②1日に予定をいくつも詰め込む

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!