女子がデートの途中で帰った3つの些細な理由 「ガマンできなくて…」

デート中に喧嘩になることは、カップルなら経験した人も多いでしょう。中には、怒って帰ってしまう人も…。

カップル喧嘩
(Nayomiee/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

どんなに仲のいいカップルでも、ちょっとしたすれ違いで喧嘩してしまうことはあります。しかしデートの途中で怒って帰ってしまうと、相手は戸惑ってしまうでしょう。

 

■「デートの途中で帰った経験あり」2割程度

fumumu編集部では全国10〜60代の交際経験のある男女1,359名を対象に、デートの途中で怒って帰ったことがあるか、調査を実施しました。

デートの途中で怒って帰ったことがあるグラフ

「帰ったことがある」と答えた人は、全体で19.1%でした。

性別・年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっています。

デートの途中で怒って帰ったことがある性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、デートの途中で帰ってしまった理由について聞きました。

 

①切りすぎた前髪を彼氏にからかわれ…

「彼氏と会うのにかわいくしようと思って、前日に少し伸びた前髪を切りました。しかしなかなかうまく切れず、前髪がどんどん短くなってしまったんです。

 

最悪だと思いながらもどうしよもないので、そのままで彼氏と会うことになりました。彼氏は会うなり、『前髪、どうしたの?』と笑ってきて…。

 

気にしている私はついイラッとして、そのまま帰ってしまいました。彼も悪気がなかっただろうし、申し訳ないことをしたなと反省しています」(20代・女性)

 

次ページ ②彼氏がずっと眠そうだったので

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!