野生爆弾くっきー、NYでも奇才ぶりを発揮! 「すんごいのってば」

野生爆弾のくっきーさんが、自身のインスタで撮影されたNYでの投稿に反響が寄せられています。

野生爆弾くっきー
(画像は肉糞太郎こと、くっきーInstagramのスクリーンショット)

ニューヨークで出展していたアート作品5作品がおよそ1,100万円で売れたことでも注目されている、野生爆弾のくっきーさん。自身のインスタで撮影されたNYでの投稿に反響が寄せられています。

 

■渡辺直美もNYで対面

fumumuでもお伝えしたように、4月から、仕事の拠点を日本とニューヨークにすることを伝えたお笑いタレントの渡辺直美さん。

View this post on Instagram

@nikuguso_taro 先生が Artexpo New Yorkという超デカいアートのトレードショーに4/4〜4/7まで出展という事でお邪魔させて頂きました🙏 世界中の何千もの現代芸術家の方、そして作品が沢山展示されてる中、nikuguso先生のブースだけまじ異様に目立ってて凄かったです😆流石です😇🤚肉糞の意味を説明して軽く引く人もいたみたいですが🤣ブースに沢山人が集まってて凄い人気でした✨🥺 そのあと、お食事も行かせて頂き、今までに見たことないバカでかいエビの盛り合わせが出てきて、軽くテンパりました😘 是非NYにいる方はくっきーさんの作品を生で見に行ってみてください🤗💚 #artexponewyork #nikugusotaro

A post shared by 渡辺直美 (@watanabenaomi703) on

先日、NY滞在中に野生爆弾・くっきーさんが“肉糞太郎”としてアート作品を出展している「アートエキスポニューヨーク」に足を運んだことも報告していました。

 

■ニューヨーカー綾部との再会に…

くっきーさんも自身のインスタでは、日本を旅立つ瞬間に「ちょっくら他国に行ってくるわ」の投稿から、ニューヨーク到着時の「着いたなぁ なんかニューヨークってとこ」と報告。

「アートエキスポニューヨーク」出展初日には、「自分 今 ニューヨークっす カッコいいっす カッコいいっすよね」と喜びを体現した3枚を投稿していました。

さらに、活動拠点をNYに移しているピース綾部祐二さんと久しぶりの再会を果たしたことも伝えつつ、「綾部おもろいー」「しかし英語たいして上手くない」と暴露も…。

次ページ ■「二コラ様」「すんごいのってば」

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!