狙いすぎ…「あざとい女子」見極めるチェックポイント

あざとい女性が見分けられる人の割合は!?

中村愛

この写真を見ただけで「あ、あざといオンナだ」と分かる人はどれくらいいるだろうか? そうです、これは、私があざとい女子を意識して撮ったもの、中村愛です。


■あざとい女性を見分けることができる人の割合

まずは、あざとい女性を見分けることができる人の割合を調べるため、fumumu編集部が全国20代~60代の男女1,589名を対象に調査を実施しました。

結果、女性は男性よりも「あざとい女性」を見極めることができると発覚。また、年を追うごとにその見極め度が高くなっていることも。では、まず「あざとい女性」とは一体どのような女性のことなのか? まとめてみました。


関連記事:同性ウケする女性の特徴! フリフリの服を着ている女性とは仲良くなれない

■あざとい女性とは!?

・全てが計算!計算高い…自分が何を言ってどんなことをすればプラスになるのかを常に考えている女性。


・裏表がある…上司や先輩の前、男性の前では良い人ぶったりし、裏表がある女性。


といった女性が、俗に言う「あざとい女性」。あまり良い印象はありません。ではどうやって見抜けば良いのか? あざとい女性の特徴はコチラ!

■あざとい女性の特徴6選

・異性の前で話し方が違う…ワンオクターブ高くなっていたり、ゆっくりになっていたり、とにかく男性によく見られたいという意識の表れが声に出ている。


・やたら料理を取り分ける…料理だけじゃなく「飲みものは?」なんて、気が利くアピールする人に多い。よ~くその子のグラスを見ると、本人は一切飲んでないという事実もあったりして。


・常に笑顔…たまにずっと笑ってる人っていますよね。もちろん良いことなのですが、「笑っておけば良いと思ってそう」と思われることもあるので要注意。


・ネガティブなことを一つも言わない…一見良いことに思われがちですが、ネガティブなことを一つも言わない人間なんて普通いません。それなのにず~っとポジティブだと「あざといかも」と思われがち。


・身体を強調する服装をする…胸を強調したり、あえてボディラインが見える服装をしていたり。特に「そこの場所でこの服装する!?」とツッコミたくなるような人は、あざと女子認定。


・ピンクやフリルが好きな女性…心の底から”ピンク”や”フリル”が好きな女性もいるかとは思いますが、ほとんどの女性は男性を意識している場合が多いです。俗に言うぶりっ子にあたる可能性大。


そういった女性は同性に嫌われることが多いので、個人的にはオススメしません。しかし、あえて「これくらい言っておけば男性って喜ぶよね~単純だよね~」と心の内を明かせば、同性からも好かれる可能性があるので、身に覚えがある人はやってみてはいかがでしょうか?

”あざとい女性”も、奥深い。

・合わせて読みたい→ボーイッシュにしてるつもりはないのに…男性に間違えられた体験談

(文/タレント・中村 愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1589名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!