ずっと仲良しカップルで居続けるために…必ず気をつけてること聞いてみた

いつまでも仲の良いカップルには憧れてしまいますよね。関係を維持するために気をつけていることを聞いてみました。

カップル
(TAGSTOCK1/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

仲良しだった彼氏とも、ときが経てば慣れていき、すっかり冷めた関係に。一方で、いつまでも仲良しなカップルを見かけると、どうしてそんな風でいられるのだろうと羨ましく思いますよね。

どうやら、仲良しカップルはお互いに気にかけることで、良好な関係を築き続けているようです。fumumu取材班は、仲良しカップルたちに、お互いの関係を大事にする上で気をつけていることを聞きました。

 

①頼り切らない

「重い恋愛はしないようにしています。好きだと、どうしても相手のために何かをしたいと思ってしまうので…。相手のことも、頼り切らないように気をつけるようにしていますよ。

 

好きだからこそ、尽くそうとして体を壊したり、相手のことで一緒に悩んで精神を病んでしまったりしては意味がありません。その人のためにと自己犠牲を働かせ、自分がだめになってしまうと、仕事などや生活も危うくなってしまいますよね。

 

『好きだからこそ別れる』みたいな、最悪の結果を招かないように気をつけることが、長続きする上で大事だと思っています」(20代・女性)

 

②価値観を押し付けない

「好きだと、自分を理解して欲しくて、どうしても価値観を押し付けてしまいますよね。付き合いが長くなると、相手のことをわかっている風に振る舞ってしまうことも…。

 

でも、生活環境が違うので、考えが違って当たり前ですし、全てを理解するなんて無理なんですよね。

 

自分の価値観を押し付けず、相手の考えをよく聞いて行動するように気をつけています」(20代・女性)

 

③精神や健康状態を気にかける

「私の彼氏は寝言や態度で精神状態がわかりやすいので、気にかけるようにしています。

 

日常生活を送っていて、無理をする必要がない環境を作ることが、ストレスなく、長続きすることに繋がるんだと思います」(20代・女性)

 

仲良しカップルは、互いの体や心をいたわることで、深い愛情を注いでいました。一方で、その愛情を押し付けて負担をかけたり、自分の思い通りにしようとしたりせず、相手が自由にいられる工夫を図っているようです。

こうした、相手を考えた付き合い方が、長続きする秘訣なのかもしれませんね。

・合わせて読みたい→なぜずっとラブラブ? 仲良しカップルに聞いた「長続きする秘訣」

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!