カワイイのに逆効果!? 男性に嫌がられる写真の写り方

カワイイと思って撮った写真が男子に引かれてしまうこともあるようです。詳しく話を聞いてみました。

自撮り
(shih-wei/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

自撮りをSNSであげる女子は増えましたよね。友人たちに自分の近況を伝えることができ、便利なツールだと思います。

しかし、写真を見て「これはないわ…」と思ってしまう男子もいるのだそうです。知らないところで、そんなことを思われていたら悲しいですよね。

fumumu取材班は、男子に苦手な写真を聞いてみました。


①口元を隠す

「笑っているときはとくになぜか、口元を隠して写真をとる女子っているじゃないですか。あれって、小顔効果とかを狙っているんですか?


『私は品がいいんです』って感じで、気取って見えて、引いてしまいますね。普段、そんな上品な生活をしていないでしょ…と思ってしまいます」(10代・男性)


関連記事:同じ顔の角度の写真を載せると嫌われる!? 嫌われないSNS投稿とは…

②決まった角度のポーズ

「決まった角度でしか写真を撮らない人っていますよね。そういうのを見ていると、『ないわー』って思ってしまいます。自分がかわいらしく見える角度をわざわざ研究しているっていう、変な努力が写真から見えてしまって、複雑な気分になりますね。


その角度以外自信がないんだろうな…と思ってしまいます。狙いすぎていて、見ていていい気分ではないですよ。特に、複数枚の写真が並んでいる状態だと、全部同じ写真に見えて、不気味な感じがしてしまいます」(20代・男性)


③目を閉じている

「写真でわざと目を閉じて写る女子っていますよね。あれがよく理解できないですね。写真撮影で、なぜわざわざそんなことをするんですか?


特に、ダブルピースで目をキュッとする写真とかがやたら多いので、女子の間でカワイイと思われているんでしょうけれど…。正直、必死すぎるし意味がわからなすぎて、引いてしまいます」(20代・男性)


「自分かわいい」と思っているように見える写真は、イラっとする意見が多いようです。

かわいく写りたいのが乙女心でも、多くの人が目に触れるSNSの場では周りの目を気にしても良いかもしれません。

・合わせて読みたい→SNSで勘違い男子がやりがち…逆効果な絡み方エピソード

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!