金欠なのに買いたくなる人必見! 簡単に物欲を抑える3つの裏技

我慢するよりも自分に合った方法で節約しましょう!

買い物をする女性
(yumehana/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

給料日前や月末などに金欠に陥ってしまう女子も少なくないですよね。しかし物欲はそう簡単には抑えられないもの…。新しい春服も欲しいし、新作のバッグも気になります。

そこで、fumumu取材班が女性たちに、物欲を抑えるためにやっている方法を聞いてみました。


①ECサイトのメルマガや通知をオフ

「ショッピングサイトでお気に入りに登録した商品の通知メールや、登録しているショップのメルマガなど…通知が来るとつい見てしまい、思わず買い物をしてしまいがちです。


金欠のときは、それらの通知を一時的にオフにして、欲しいものの情報を得ないようにしています」(20代・女性)


関連記事:つい買いすぎてしまう…困った時の「物欲の抑えかた」

②ブックマークやアプリを隠す

「ヒマな時間になるとついスマホをいじってしまい、何気なくショッピングサイトを見てしまうので、アプリやブックマークをまとめフォルダなどに隠して、ホーム画面からすぐに見られないようにします。


一度隠したものを探してまで見るのは、なかなか面倒くさいので、『やっぱりイイや』となりますね」(20代・女性)


③自分が持っているものを並べる

「買い物をしたくなったら、持っている服やバッグなどをすべて部屋に並べています。並べることで欲しいものが本当に必要かどうかも分かりますし、その中で不要なものを見つけることができます。


いらないものをフリマサイトで売って、そのお金で欲しいものを買ってもいいですよね」(30代・女性)


同じようなデザインの服やバッグばかり買ったり、化粧品や雑貨などをたくさんストックしたりする人にも応用できますね。

金欠のときほど、ついしたくなってしまうショッピング。本当に必要なものを見極めて、物欲に振り回されない生活にしたいものですよね。

・合わせて読みたい→「かわいいな」と思っていた女子が、恋愛対象外になったきっかけは?

(文/fumumu編集部・結城

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!